こんにちは。wonder boyです。

今回は、資産サイト作成編ワードプレスのプラグイン
『 wordpress ping optimizer 』の紹介になります。

ping(ぴんぐ)とは何なのかというと
簡単に言えばブログが更新されましたよ~と
検索エンジンに伝えるものです。

それによって、検索エンジンがあなたのブログが
更新されたことを認識します。

pingが発信されることで、検索エンジンが
認識しやすくなるということは、
pingはできるだけたくさんの方がいいかというと
そういうわけでもありません。

あまりに量が多いと、検索エンジンがおかしなサイトだと認識し、
最悪の場合はスパム判定を食らうかもしれません。

ですので、過剰なpingの送信は控えたほうがいい
ということはおさえておいてください。

通常の設定だと、保存するたびにpingを発信してしまうのですが、
こちらのプラグインを導入することによってあなたが、
記事を公開する時だけにpingが送信されるようになります。

記事を多く書いていく場合は、
ぜひこのプラグインを導入しておきましょう。

では、インストール作業に移っていきます。

capture-20140716-015052

ワードプレスの管理画面からプラグイン、
新規追加をクリックします。

検索欄にWordPress Ping Optimizerと入力し、
プラグインの検索をクリックします。

capture-20140716-020833

1番上に出てくるので、
いますぐインストールをクリックします。

capture-20140716-021319

インストール後、
プラグインを有効化をクリックしてください。

capture-20140716-023739

続いて、pingの送信先を入力していきます。
プラグインの編集画面からwordpress ping optimizerを探して
settingsをクリックします。

capture-20140716-024626

送信先のpingリストを入力し(リンクを貼ってあるのでそちらからダウンロードして下さい)
save settingsをクリックすれば完了です。

おすすめのping送信先リストに関してはこちらからダウンロードして下さい。
おすすめのping送信先リスト

これで、wordpress ping optimizerの
インストール&設定は完了になります。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします