こんにちは。wonder boy です。

今回は、ペイパル(paypal)の登録方法や使い方について説明していきます。


あなたがネットビジネスをしていれば、
ペイパル(paypal)を経由して決済を行ったり
あなたがサービスを売る側になったときペイパルを
決済サービスとして導入する必要性が必ず生じます。

ちなみに、大手のインターネットショッピングサイトでも
ペイパルを経由して商品代金を支払うということが
可能になっているところがあります。

アカウントを持っていないという人は早めに作っておきましょう。

では、さっそく本題に入って行きましょう。

paypal ペイパルとは?

paypal(以下ペイパル)とは、米国のpaypal社が
提供するオンライン決済ができるサービスで

日本では主に海外のサイトなどから商品を購入した際に
代金を払うための決済手段として使用することが多いです。

ちなみにe-bayという海外オークションサイトがありますが
e-bayはペイパルの親会社です。

海外の商品なんてほとんど買うことないんで…
と拒否してしまうのはもったいない。

現在ペイパルは、世界190カ国で利用されており、
アクティブアカウントも1億を超えています。

また、海外だけでなく、日本国内でもニコ動や
ソフトバンクなどでもペイパルを導入しています。

これから先、ペイパルを介してサービスや商品を購入するという
機会も高まってくるのでアカウントはぜひ持っておきましょう。

*ネットビジネスにおいては、
高額のコンサルティングなどはペイパルを通して支払う
ということが多いですし、逆にあなたがサービスを売る
という場合には購入者も安心して決済が行えるため、
ネットビジネスにおいては必須になります。

ペイパルを使用するためには?

ペイパルで商品を購入する・決済するためには、
アカウントが必要になります。

さっそくアカウントを作成してみましょう。

まずは、ペイパルのトップページに飛びます。

paypal1

右上の新規アカウント作成をクリックします。

アカウントは大きく2種類あります。商品・サービスを購入するだけであれば、
パーソナルアカウントを選択しましょう。

ビジネスアカウントというのは、自分のサービスを
販売したりする際に必要になるアカウントです。*私はビジネスアカウントを取得しています。

ここでは、例としてパーソナルアカウントを選択していきます。

paypal2

パーソナルの方の下にある【今すぐ登録】をクリックします。

paypal3

フォームに従って必要事項を入力し、一番下の【同意してアカウントを作成】をクリックし、アカウント作成は完了です。

ペイパルを利用するメリット

では、ペイパルを利用していくことでサービス購入者にはどのようなメリットがあるのでしょうか。

・クレジットカードの番号や銀行口座番号を相手に伝える必要がない。
・取引先がペイパルを導入していればメールアドレスとパスワードを入力すれば支払いが完了する
・アカウントの維持費、支払った際の手数料なども無料。(手数料は販売側が負担)

こういったメリットが存在します。

ペイパル利用時の注意

ペイパルが便利なことは伝えてきましたが、
一つ注意しておかなければならない点があります。

それが、アカウント作成時の初期状態では
支払限度が10万円に設定されていることです。

限度額解除方法

10万円という支払限度を解除する場合には、
本人確認書類の提出してアカウントをアップグレードする必要があります。

ペイパルアカウントにログインすれば、
アップグレードという部分が出ますのでそちらから
本人確認書類をアップロードして下さい。

書類提出後、数日するとペイパルから入力した住所に
はがきが届きます。

paypal4

そこに記載されている暗証番号を入力すると限度額の解除が可能です。

コンビニでの支払い方法は?

最後に、コンビニ決済について触れておきます。

※コンビニ決済といってもペイパルで生じた金額を
コンビニで払うことができるということではないので
ご注意下さい。

コンビニで予めお金をチャージしたカードを
購入し、それを使って支払うことが可能です。

まずは、コンビニでVプリカのカードを購入してきます。
Vプリカのホームページからアカウントを作成します。

購入したVプリカのカード番号を入力し、使える状態にした上で、
ペイパルにログインし、個人設定からカードを追加して下さい。

今回は、以上になります。ペイパルは非常に便利なので
アカウントは早いうちに作っておきましょう。

あなたも僕のように自由に人生をデザインしてみませんか。

1日1~2時間の作業で月に数万円のお金を生み出すことが可能です。

もちろん僕のように数十万~百万単位で稼ぐことだって可能です。

よければメルマガにご登録下さい。