こんにちは。wonder boy です。

今回は、せどりとは?ということで、これからせどりを始めていく人、
せどりって何?と思っている人に向けてせどりとはどういうものであるかを
説明していきたいと思います。

せどりとはどういうものか

せどりとは、簡単に言ってしまえば、転売業のことです。

せどり=転売業 だと思ってしまって問題ありません。

あなたの住んでいる街には多くのお店があると思いますが、
例えば、イオンなどのスーパーマーケットですが、イオンは
どのようにして利益を得ているかというと、

商品を別の場所から仕入れてきて、その仕入れてきたモノを
販売し、仕入れ値との差額で儲けています。

せどりもこれと全く同じです。
商品を仕入れてきて、その仕入れ値よりも高く販売する。

非常にシンプルなビジネスであり、かつ全てのビジネスの根本
と言えるのではないでしょうか。

商品はどこで仕入れどこで売るのか?

では、続いて販売していく経路について説明をしていきます。

仕入れは、国内でも海外でも可能です。
販売においても、国内だけでなく海外にも販売が可能です。

一般的なのは、『国内で仕入れたものを国内で売る』でしょう。

商品はどこで仕入れるのか?

仕入先で最も有名なものは、ブックオフですね。
せどりの仕入先といえば、まず思い浮かぶのがブックオフでしょう。

海外に販売していくという場合には、e-bayというサイトを利用したりします。

仕入れた商品を販売していく際に利用していくのが、ヤフーオークションや
アマゾンになります。あなた自身がネット上に店舗を持ってもお客さんが
訪れなければ商品を買ってくれません。

そのために、ヤフーやアマゾンといったサイトを利用して商品を販売していきます。

せどりを始めるのはどうしたら良いのか?

では、せどりを始まるためには、何が必要となってくるのでしょうか?
まず必要なのは、媒体への登録になります。媒体とは、あなたが商品を
販売していく場所のことです。

先ほど説明をしたアマゾン、ヤフオクなどですね。

さらに必要になるのが、仕入れ資金になります。せどりは、まず商品を
仕入れなければならないので、その商品を買うためのお金が必要になります。

用意できる資金は人によって違うので、例えば1万円しかないのであれば
それで問題はありません。雪だるま式に資金を増やしていくことが可能だからです。

今回は、以上になります。せどりについて何か分からないことがあれば、
遠慮無く相談してくださいね。