こんにちは。wonder boy です。

ココ数ヶ月でポケモンカードゲームのブームがすごいですね。
ポケカ来てます!

ポケカのことはまた別に記事にするとして、
この夏発売されたトレカのデッキで僕自身
相当力を入れていたものがありました。

それがタイトルでも書いた通り、デュエルマスターズの
クロニクルレガシーデッキです。

クロニクルレガシーデッキ(クロニクルデッキ)といえば、トレカを扱っている
せどらーからすればここ数年定番中の定番と化しています。

数百個レベルで仕入れをしているせどらーも多くいることでしょう。

クロニクルデッキの歴史

クロニクルデッキといえば忘れもしない2015年。
DMD24~26で3形態のクロニクルデッキが出ました。

3年経過した今価格がどうなっているかというと

このDMD24は昨年ヤマダ電機でまだ売っているのを見つけて
歓喜に震えたやつ。

普通のお店にはもう売ってないですが、
実は探す方法はあるんです。




もちろん25,26も同様に高騰しています。

こんな展開になった2015。そして期待膨らむ2016クロニクルデッキ。

はいキタ!

そして2017は?

はいキタ!

というわけでもうこれは2018版も間違いないと思っていました。

いやいやDMBD01はカート価格が4959円だから
そんなに旨味ないじゃんって思っている人。

一部の人間はこれを2500円で仕入れてます。
だから余裕。この価格でガンガン売りまくれる。

第一トレカは定価なんかでは基本仕入れない。
狙ってる人は皆定価以下の割引で確保してます。

そして2018年版DMBD05&06。

10月22日現在、バルガもゼニスもすでにプレ値なわけで、
これはもう来る。来ざるを得ない展開。

というか、すでにバルガは何個持っていても良いって
そんな感じ。

店舗の状況はと言うと、バルガはもう限られた店舗にしか無い。
だけど、ゼニスはまだまだたくさんありますね。
さて、どうしますか。

ん?僕の仕入れ値?

2680円。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします