こんにちは。wonder boy です。

今回は、考える力の2回目になります。
テーマは「時間軸をずらす」です。

時間軸というとグラフをイメージする方が
多いと思いますが、これが「考える」とどう関係
してくるのかというのが気になると思います。

さっそく本題に入って行きましょう!

時間の軸をずらすとは?

いきなりですが、あなたに質問をします。

あなたは、1年後に1億円を稼げるようになると思いますか?

おそらく、ほとんどの方が1億なんてそんな金額は
無理に決まっていると思うことでしょう。

あなたが、普通の思考の持ち主であればこれは当たり前の
ことです。

でも、実際問題として本当は無理じゃないかも
しれないですよね??

だけども、1億と聞いた瞬間、あなたは無理だと思い込み
思考がとまってしまったのです。

では、今度は別の質問をします。

あなたは、1年後に1億円を稼げるようになりました。
ではなぜそれほどのお金を稼げるようになったのでしょうか?

実際に考えてみてくださいね。

考えましたか?

「1億稼げるようになったのか…なんで稼げるようになった
のかな〜、ネットビジネスで大成功して活躍しているのかな?」

おそらく多くの人が何らかの形で、思考が前に進んでいった
と思います。では、先程は、思考停止状態に陥ってしまった
にもかかわらず

今度は、思考が前に進んでいったのはなぜでしょうか?

それは、私が「1億稼いだ」ということを前提に
質問をしたからです。稼いだが前提条件だった
ため、無理!という反応は起きなかったです。

稼いだという前提条件を与えたつまり、
時間の軸をずらしたわけですが、
たったこれだけのごくごくシンプルな
ことですが、すごく大切なことです。

この思考ができるようになると、発想が拡がっていき、
半端じゃないパワーが生まれます。

そして想像できてしまえば、実現の可能性も高まっていきます。

「明日彼女ができたら、何が起きるかな」
「3年後に、海外に移住していたとしたら、自分に何が起きたのだろう?」

と、こんな感じで時間の軸を未来にずらしてあげると、
思考が自然と前に拡がって行くのです。

ぜひ、この時間軸をずらすという考え方を身につけて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします