こんにちは。wonder boy です。

1年に1度のお祭りだ!

そう言われるようになったのは、いつからでしょうか。

HeySayJUMPのライヴDVDといえば、せどり的に言えば
鉄板商品とでも言われてた商品でした。


しかし


2018年06月27日に発売したHey!Say!JUMPの最新DVD
『 I/Oth Anniversary TOUR 2017-2018』ですが、
発売日後の展開がエグいことになりました。

7月25日の確認時点で初回限定盤2は、カートがAmazon本体で
18%オフです。くぅ~~~!!!!これはきつい。
(↑上の画像は25日以降にキャプチャしたものです)


でも実は、この初回2、発売日前は1万円台でも売れていたんですよ。


そして、初回限定盤1に限っては、28%オフの4692円でAmazonの本体が
いる状況です。もはや何も言葉が出てきません。

初回1についても予約時にはプレ値で売ることができていたということを
考えると、今の価格は大暴落と言っても過言ではないでしょう。

今回のこの大暴落を僕は、I/Oth anniversary事件と名付けようと思います。

過去に起きた事件と言えばあの『さよなら』事件ですね。
HeySayJUMPでまだ消耗してるの?

2016年に書いた記事ですが、久しぶりに読み返すと
文章の書き方が若いwと感じました。


さて、今回この商品を仕入れた方の中には、
抑えた数は全て予約販売でまき切ったという方もいるでしょうし、
キャンセルできないため、かなりの数を残したまま発売日を迎えた。

また、キャンセルできたが、HeySayJUMPの可能性にかけてみた!
というような方もいらっしゃることだと思います。

僕はというと、抑えておいた数の3/4は予約でまききれたのですが、
キャンセル期限日になって、どうするか悩んだのですが、
その週の売れ具合等を見越して、またHeySayJUMPというアーティストの
可能性にかけて(ロジック無しのただの勘です)残り1/4はキャンセルせず当日を迎えました。


しかし


結果はご覧の通りの展開です。

完全に前半で勝負しきってしまうのが勝ちパターンでした。


せどらー達は、この経験から何を学ばなければならないのでしょうか。

ロジックを無視するとロクなことが起きない

かつてのHeySayJUMPと言えば、2014のLIVEを収録したDVD:smartが確変したことで
注目され、ウィークエンダーという初回プレスすらもプレ値となった
化け物シングルを生み出してきました。

その後のシングルChauも記憶が正しければちょい寝かしで上がり、
アルバムのジャンピングカーは初回1&2も美味い展開になり、
キミアトラクションも良い展開、そして次のアルバムDEARも予約時は美味かった記憶があります。

そして、ジャンピングカーを引っさげて行われたツアーを収録した
DVDジャンピングカーニバル。

これなんて、一時期15000円?くらいまで上がっていたような
記憶すらもあります。

そして、これらの恩恵を受けてきたせどらーはどうしても
HeySayJUMPを忘れることができません

冷静に分析していけば、一個前のライヴDVD『Dear』も
発売後は少々苦戦状態が続いていたので(ただしこの時は詐欺出品者が横行していた)、
今回も同様のケースを想定して予約でまききった数+α以外は、きちんとキャンセルすべきだったかもしれません。

Amazon本体が出てこなかったからそのままGO!なんていうのは危なすぎます。
言い訳にもなりません。

あ~ぁロジックを無視するとこういうことが起こるんですよね。
僕は、そこはきちんと反省してリベンジしていきたいと思います。

さて、問題は残ったDVDをいつまくかということですね。
損切りしたところで、すでに売り切った分の利益があるので
トータルマイナスにはならないですが、果たしていつ売ろうか。



いつ売るか?



今じゃないでしょ!笑

今後のHeySayJUMPは?ジャニーズは?

当たり前ですが、平成であればどの作品も何でもいける
なんていう時期はもう終わりました。

ただし、このような悪い流れが続くと各せどらーがスルーし始めます。
そういうときこそ、いきなりプレるものが出てきたりもするので、
やはり基本は虎視眈々ということになるかと思います。

それからFC会員数についても各所で情報が出ていますね。
ざっと確認しておくと

  • 嵐:221万
  • 関ジャニ:60万
  • Kinki:55万
  • 平成:53万
  • キスマイ:44万
  • V6:32万8千
  • NEWS:29万8千
  • キンプリ:24万4千
  • セクゾ:24万
  • KAT-TUN:22万
  • WEST:20万
  • キンプリは、Sexy Zoneの会員数を超えましたね。

    この調子でいくとNEWSを超えていくのも時間の問題かと思います。

    こういうのを見ていると例えば嵐は221万もいるんだから
    単純にシングルそれくらい売れないのかな~とも思うんですが、
    そうでも無いんですよね。

    FC会員みんなが買うってわけでもないんだなと。不思議だ。

     

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    最新情報をお届けします