こんにちは。wonderboyです。

今回は、資産サイト作成編アバターの作り方についての記事です。

アバターとは

ブログを運営していると、
アバターを設定している方を多く見かけます。

アバターとは、ブログやサイトの運営者の欄に掲載されている画像のことです。

実写画像を使っている方や、
漫画チックなものなどいろいろありますね。

アバターを設置することで、運営者がどんな人なのかイメージでき
(といっても明らかに人間ではないアバターを設定している方もいますが)、
読者の方とも関係を持ちやすくなります。

ある程度のブランディングができていれば別ですが、
ブログを立ち上げた当初というのは、
アクセス数も泣きたくなるくらい低いです。

あなたが、ブログを始めたばかりというのであれば、
アバターを設置してみるといいとおもいます。

Face your manga を使ったアバターの作成例

アバターを作成できるサイトはいくつかありますが、
今回は、私が利用したことのあるアバターメーカーを
例にとって説明していきます。

Face your mangaというサイトを使っていきます。

こちらは海外のサイトなので、英語ですが
そこまで難しくないですし、丁寧に説明していくので
誰でも作れるはずです。

安心して下さいね。

まずは、⇒ こちらにアクセスして下さい

性別の選択

avatar

まずは、性別を選択します。
左側が男の子と、右側が女の子ですね。

今回は、左側の男の子を選んで作成していきます。

輪郭・肌の色の設定

avatar1

すると、こんな画面が出てきます。

デフォルトだと、このようなスキンヘッドの怖いお兄さん
のような顔ですが、ここからあなたらしいアバターに変えていきましょう。

まずは、一番上のshapeというところですね、
これは、顔の輪郭になります。

好きなモノを選択して下さい。
また、左下から肌の色を選択することができます。

輪郭、肌の色を決めたら次に進みましょう。

avatar2

次は、ears、耳ですね。
どんどん行きましょう。

avatar3

次は、目を決めていきましょう。
下のdist,zoom,eyeなどから、
目の位置などを変更したりできます。

いろいろ試してみてください。

avatar4

eyebrowは眉毛です。
こちらも色を変えたり、位置の高低等を変更することができます。

avatar5

続いて、鼻です。
高さ、大きさを変更する場合は、下のup/down、zoomから変更が可能です。

avatar6

次は口です。

シワ

avatar7

linesはシワです。
眉間や頬にシワを入れることができます。

ワンポイント

avatar8

detailsですが、特にいじる必要もないですが、
ホクロ等ワンポイントで入れる場合はこちらから設定できます。

その他

avatar9

other signsですが、こちらは、ほとんど必要ないはずです。

キズを入れたり、上の画像のようにおでこに目を入れたり
(幽遊白書の飛影みたいですね(笑)世代がバレそうですが。)
することができます。

下3つは一度に説明していきますね。

ひげ

avatar10

下3つは、全てヒゲなのですが、
設定される方も中にはいると思いますので、
説明していきますね。

まず、sideburnsはモミアゲです。
続いて、Mustacheは、口ヒゲですね。
Beardというのは、一般的なヒゲという意味の英語ですが、
クリックしていただければわかるのですが、
無精ヒゲなので、これを設定する方はほとんどいないと思います。

髪型・色

avatar11

いよいよ髪型を決めていきます。
さっきまでスキンヘッドでしたからね笑

右上から、髪型のアイコンを選択し、
short(短髪)かlong(長髪)を決めて下さい。

今回はlongを選択します。髪の色も変更が可能です。

洋服の設定

avatar12

続いて、洋服を決めていきます。
右のハンガーのアイコンをクリックしそれぞれ選択していきます。

シャツやジャケット、ネクタイ、マフラー等
それぞれ組み合わせることができるので、
自分だけの組み合わせを作りましょう。

注意点として、hats、これは帽子なのですが、
この中のターバンを選択すると、設定してあった髪まで消えてしまいます
ので気をつけて下さい。

その他(Tシャツの模様など)

avatar13

次の10のアイコンは、Tシャツを選んでいる場合は、
Tシャツにマークをつけることができます。

アクセサリー

avatar14

次は、メガネのアイコンをクリックしましょう。
ここでは、アクセサリーを選択していきます。

特に必要なければスルーで構いません。
メガネをかけたり、ピアスなどを選ぶことができます。

背景

avatar15

続いて今度は、天気のマークのアイコンをクリックしましょう。
ここでは、背景の色、模様、景色等を決めていきます。

Filledは背景の色、patternというのは模様、
themeはその名の通りテーマですね。

weatherは一つ、雪しか選べないですが、天気です。
好きなモノを選択して下さい。

おまけ(メイク等)

avatar16

最後の口紅のアイコンですが、
こちらは、主に女性の方ですねメイクアップが出来ます。

頬にチークを入れたり、口紅を塗ったりできます。
ちょっと気持ち悪い画像になってしまいました。

完成

avatar17

ここからは、画像としてダウンロードするための作業に移ります。
アバターが完成したら、右上のSAVEをクリックしましょう。

画像のダウンロード

avatar18

この画面が出てくるはずです。
画像の例にしたがって入力してください。

Date of BirthとCountry、
Genderの部分はデフォルトのままで構いません。
入力が済んだらSAVEをクリックしましょう。

avatar19

クリック後、自動で画像化し、先ほど入力したメールアドレスに
画像を送信してくれます。

長くとも30分待っていただければ、
届くと書いてあります。

私も実際にやってみましたが、
そっこうで届きました。

届いたメールを確認していただくと

avatar20

このような形で、URLが2つありますが、
上のURLをクリックして下さい。

ダウンロードができます。

ちなみに、click on the link below to download itというのは、
下のリンクをクリックして、ダウンロードしなさいという意味です。

実際に作ったものを設置してみました。

avatar22

以上で、アバターの作り方に関しては、
終了となります。

追記:他のアバターメーカを紹介しておきます。
フェイスアイコンジェネレーター:グリコが運営しているアバターメーカーです

マクパペット:かわいいアイコンを作ることができます。

萌るアバターメーカー:萌キャラアバターが作れます。ここのアバターを使用している方はよく見かけます。

エスピースタジオ:サウスパークというアニメのキャラのようなアバターが作れます*海外のサイトのため英語必須

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします