公庫に融資申し込んでみた!

【投資せどり上級編】誰でも必ず儲けられる方法【怪しいけど真実】

こんにちは。wonder boy です。

おもちゃ投資を頑張りたい人
資金もある程度できあがったし、投資せどりを始めたい。
でも何からやればいいのだろう?教えて下さい。

こういったお悩みをお持ちの方は多いと思います。

資金がある程度できたのであれば、無闇に店舗を回って、
商品を検索する必要もありません。

店舗せどりが好きでしょうがないというなら別ですけどね^^;

その資金を上手に使って労働集約型のせどりから
少しずつ脱却していくのが良いかと思います。

今回は、ある一つの商品を例に出しながら、
誰でも儲けられる投資せどりについて解説していきます。

記事を読んでいただくことで、投資せどりがなんとなくイメージできると
思いますし、実践すれば儲けることも可能です。(資金は必須なので要注意)

それでは、さっそく本題に入っていきましょう。

誰でも儲けられる投資せどり

さて、いきなりですが結論です。

この3ステップを踏むだけです。

  • 仮面ライダーのベルトを底値で買いまくる
  • 1年以上倉庫で放置しておく
  • 好きなときに売る
  • 以上となります。

    それだけって思いました?

    はい、本当にこれだけなんです。

    では、もっと具体的に説明していこうと思います。

    商品を買い集める時期について

    現在放送されている仮面ライダーは、記事を書いている段階では
    仮面ライダーゼロワンです。

    ゼロワンのベルトおもちゃは、飛電ゼロワンドライバーですね。

    こちらになります。これを買って眠らせておくだけとなります。

    ただし、いくつかポイントがあります。
    一つ目は買い集める時期についてです。

    ゼロワンは、もうすぐ放送終了で新シリーズが始まるわけですが、
    そのタイミングで、店舗では処分価格で値下げをして販売が始まります。

    仕込む時期はまさにここからです。

    ダイレクトに金額まで言うなら、2000円~3000円の間。
    ここで仕込むのが一番です。

    店舗名も言っちゃいます。言っていいのかなぁ。
    まぁいいっか。誰も実践しないし。

    例年、トイザらス、ヤマダ電機がまず最初に3000円くらいまで
    値下げしてきます。そして同時にAmazon本体も3000円以下くらいまで下がります。

    イオンも下げてきます。今年のゼロワンドライバーに限っては、イオンは2000円になってましたね。
    そして、ちょっとすると、他の店舗でも値下げを始めていきます。

    最終的には、ドンキが売れてない付属品と一緒に変なセットを作り出し
    『お得セット』(2980円くらいの価格)みたいな感じで販売を始めます。

    極力安いところから買うのが一番なのは、言うまでもありませんね。
    今回のゼロワンドライバーなら、イオンで2000円で買い集めた人は、
    3000円で仕込んでる人には余裕勝ちできます。

    たかが千円、されど千円。
    100個集めたとするなら10万ほどの差が生まれます。

    仕込む際には、どこの店舗が一番安くなっているのか、そこはきちんと
    リサーチをして下さい。

    尚、これは以前別の記事でも書いたことですが僕が思う仕入先として
    優秀な場所は、Amazonの本体です。

    卸と契約するとわかりますが、最低ロットがもちろんあって、良くても6がけとかです。
    でも、Amazon本体は極端な話、1個から仕入れられます(今回の商品を1個仕込んでも意味はないけど…)

    カード払いはもちろん”ごにょごにょ”という裏技もありますよね。

    Amazon本体を卸業者としてうまく利用されると良いですよ。

    商品を売る時期について

    2つ目は売る時期についてです。

    少なくとも一年は先になると考えておきましょう。
    一応歴代のライダーベルトの現在の相場を数年前まで戻って確認してみましょう。

    歴代ドライバー価格調査2015~2020

    • 2020年:DX飛電ゼロワンドライバー:3397円
    • 2019年:DXジクウドライバー:5758円
    • 2018年:DXビルドドライバー:7420円
    • 2017年:DXゲーマドライバー:14700円
    • 2016年:DXゴーストドライバー:14600円
    • 2015年:DXドライブドライバー & シフトブレス:11800円

    とまぁこんな感じです。

    昨年のジクウドライバーが5758円なので一年経つと
    これくらいの価格かぁ~というイメージができるかと思います。

    FBAで現在の価格でジクウドライバーを売ったとすると、
    三千円で仕入れているとするならば、1台1679円の利益という感じ。

    7000円まで上がってくると2797円、10000円まで上がったとすると5497円の利益となります。

    10000円はできすぎと考えて、間を取って7000円で売ると考えて、
    1台辺り3000円で100個仕入れたとすると、30万の仕入れ値対して、利益が279700円。
    悪くないかなぁって感じですね。

    極端なことを言います。1000個仕入れて300万で、利益は270万です。

    ですが、あなたにできますか?

    誰もやらないだから負けない

    仮面ライダーのベルトはパッケージの上の部分が飛び出ていて、
    真四角なパッケージじゃないので、かなりかさばるし、
    保管するには、膨大なスペースが必要となります。

    あなたが一戸建ての家にご家族と住んでいるのなら、
    家の中で保管は難しいでしょうし、物置等を作ることは必須になります。

    マンションには僕はあんまり住んだことないですが、
    マンションの人は、レンタル倉庫でも借りない限り無理でしょうね。

    よって、儲かるとわかっていても実行する人なんてほとんどいません。

    また、せどりをやっている方って、まぁこれは批判しているわけではありませんが、
    お金があまりない属性の方が大半です。

    よって、数十万の資金を滞留させておく余裕もありません。
    だから、繰り返し言いますが実行する人はいません。

    たぶんこの記事を読んでも100人に一人も実行しないと思います。
    だから、儲かるのです。

    タイトルに書いた誰でも儲けられる方法ってまさに怪しいわけですが、
    これは真実ですし、誰でも儲けられるんですが、なかなかやらないんですよね。

    だけど、知っておいて下さい。中にはいるんですよ。やる奴が。
    マジでやっちゃうやつがいるわけです。

    なるほどな。確かにそれなら利益は出そうだ。

    でも、自分には無理だ。

    そう思った方は、無理だではなく、どうすれば実現可能だろうか?
    まずはそこから考えてみるといいですよ。

    SNSでみんなと共有してね(^^)

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です