子育て奮闘中!(汗)

【三国志覇道】荀彧&荀攸の名宝登場!馬超時代を終わらす必須名宝か?

こんにちは。アキです。

三国志覇道ですが、UR荀彧とUR荀攸の名宝が登場しました。

名宝に対する僕の考え方は一貫して変わらずこうです。

微課金が何とかして武将の星を一つ増やすくらいなら、武器を買った方がいいです。

月に1~3万くらい課金する人なら、無闇に武将の星を積もうと思っても、狙った方が必ず出るわけではないですし、星を一個凸した程度で対して武将の能力値は変わりません。それであれば、毎月登場する専用武器を買った方がお得だということです。

たぶん今回は、ガチャの売り上げはそんなに良くないから名宝によって壊れ仕様にするのでは?と予想していましたよね。
さて、それではそれぞれの武器を見ていくこととしましょう。

【三国志覇道】荀彧&荀攸の名宝をチェック

UR荀彧の名宝:荀氏春秋要論

トゥースポーズを華麗にきめている春日…じゃなかった(笑)荀彧ですが、専用名宝は文物ですね。荀氏春秋要論(じゅんししゅんじゅうようろん)という書物です。手になんか長い巻物持ってるもんねそれですかね。

統率と知力があがるタイプの名宝で防御と知力が+5%。そしてUR荀彧固有の技能である守策がレベル2になります。
これにより、駐屯or防衛中に戦闘が開始されると荀彧部隊に50%の物理耐性をまとうだけでなく、味方2部隊にも30%の物理耐性が30秒付与されます。

天賦1000でたいしたことないやん!ってなってた皇甫嵩が圧倒レベル3と名宝紫マントによってぶっ壊れとなってしまう事件が起こり、先月のガチャで登場したUR周泰も名宝により化けることとなりましたが、今回の荀氏春秋要論により荀彧も大化けすることになったと言っていいでしょう。

この『名宝壊れによるガチャ売り上げ増やすぞ作戦]はしばらく続くでしょうね。

もし、UR荀彧を星4以上にしているのなら、絶対に欲しい装備ですね。この名宝を持っていない荀彧は青龍偃月刀&緑鎧を持っていない関羽みたいな感じの残念具合です。

上の記事でも説明している通り荀彧は、星4まで上げると機鑑がレベル2になり、自身を対象としない範囲攻撃を食らった際には、35%の確率で同士討ちを15秒付与するというエグイ技能を持つことになります。

自身を対象としないとのことですが、駐屯の際には相手部隊の対象は物体になっているのでそんなの関係ありません。馬超は騎兵ですから攻撃間隔は5秒です。理論上3~4回攻撃して荀彧を巻き込めば100%同士討ちが15秒入るということで、馬超の20秒戦法が発動した際に自分に同士討ちをしてしまう可能性も大いにあるわけです。(尚、投石も同士討ちの対象www)

馬超が何もできずに壊滅した!なんてことも起こってくるわけです。

また、攻城戦において、仮に本丸に大量のUR荀彧がいたらどうなりますか?どんどん周りの部隊の防御を高めてカチカチにしていくわけです。

いくら弓に有利な馬超でも突っ込ませるのを躊躇してしまいますよね。「我が誇りにかけて!!!」とか叫んで本丸に突撃して巻き込み攻撃をすれば、一瞬で壊滅してあなたの誇りどこいったん?となるでしょう。

馬超時代は終わるのか?

今や基本的にUR馬超を持っていないというプレイヤーは皆無に等しいような状況で、拠点取り、野戦や攻城戦をみてみてもどのプレイヤーも馬超を使っているといっても過言ではない状況です。ある程度の課金者は100%完凸している武将ですし、1.5周年ということで、頑張って超求賢令をたくさん使って星を積んだ微課金プレイヤーも多いことでしょう。

九龍相克は、勢力陣を使った馬超ゲームと呼ばれていましたが、その馬超ゲーに陰りが見える形となってきました。

とは言え、馬超は強いですからすぐに使えなくなって終わるのか…と言えばそんな簡単には終わらないというのが僕の考えです。ただし、上位軍団とよく戦われる方は必ず星4以上の名宝を持った荀彧が駐屯にいるんだと肝に銘じて、デッキを考えて作らなければいけません。頭の使いどころというわけです。

生半可な馬超隊を突っ込ませれば、勝ち目はないでしょう。まぁ逆を言うなら荀彧である程度の星を凸って名宝を持ってれば、馬超を頑張って凸させた微課金ユーザーの鼻はへし折れるでしょうね←性格が悪いw

武将値43000超えの完凸荀彧部隊がいる駐屯に挑みましたが、まあワンサイドゲームでしたね(-_-;)

ひとまず考えられる策としては、諸葛亮の心眼を取り入れること。これにより同士討ちは1部隊ですが避けることができます。また、UR張角もそうですね。張角の固有技能である大賢により、同士討ちを避けることができます。

UR張角が星4以上になると大賢がレベル2となり、恐怖と畏怖も無効化できます

諸葛亮もしくは張角を馬超隊に取り入れる(現実的には張角かな?えー!杖買ったのにという嘆きが聞こえる)or馬超を主将で使わない=荀彧をどう攻略するのか というのが、これからの編成のキーになっていくでしょう。

とはいえ、せっかく星を積んである程度部隊戦力が高まった馬超隊に、豪傑や剛力を積むために頑張って育てた補佐を外してあなたはUR張角をそこにぶち込めますか?

その決断がなかなかできないんですよね。なので荀彧が活きてきます。おまけに荀攸が副将に置かれていて連鎖してきたら高い命中変化を食らって、攻撃はスカしちゃうしスマホをぶん投げたくなりますよ。

馬超ゲーからいつの間にか荀彧ゲーにもなりかねないです。

荀彧30秒で使いづらいなと思っている人も多そうですから、それにうまくはまるような武将がまた出てきそうな予感もあります。

超求賢貯めている人は、悩むところだなと思います。個人的にはめっちゃ星を積みたいです荀彧。曹操まで我慢だ!と思ってたのに引いてしもうた~!!!となっている人もいるはず。そういう時に限って荀攸ばっかり出るのよ笑

でも、なんとか耐えて2周年を待って回すのがとりあえず一番良いかなと。

あなたは軍団で主にどんな役割を果たすのか?最新武将は全て凸しまくってレベル60するなんて重課金者しかできないことですし、誰でもチームのエースになれるわけではありません。むしろ全員4番バッターみたいな人の集まりはそれぞれのメンバーがシナジーを生むことなく、意外と対して強くなかったりします。

何に重きを置くか、それを決めると回すべきガチャが自ずとわかってきたりするものです。

UR荀攸の名宝:克敵機謀剣

荀攸の方は、武器でしたね。克敵機謀剣(こくてききぼうけん)で知力を+7%と心略のレベルを+1します。名前が個人的に好き。主将縛りは無し。そして戦法発動時の知力+10%で副将時は+20%(初期状態)ですね。

副将時の連鎖をプラスにしているあたり、わかりやすく運営は副将運用して下さいっていうのを伝えてますね。

もちろん副将で使ってあげればいいと思うんですが、ただ盲目的に副将でって感じではなく、例えばさっき話しましたが、荀彧の星を積もうと思ってガチャ回したけど荀攸ばっか出た!みたいな人は、荀攸の特徴の一つである命中変化。これを活かせるような編成を考えて主将で使ってみるとか。

そういったこともやってみましょう。

さて、心略は最大でレベル3まであるのですが、こんな感じ。

結束というのは、連鎖が起きやすくなるというものですね。UR龐統にも部隊壊滅時に結束を与える技能がありますが、それと同じタイプですね。ただし荀攸は壊滅時ではなく、自部隊で基本は戦法発動時です。

レベル3になれば、交戦時から結束付与ですね。レベル3にできる状態(星4+名宝のセット状態)なら主将運用も悪くなさそうですが、どこの枠に入れるのかというのが非常に悩ましい所となります。

また、騎馬の荀攸に策士が付与されているのも謎なポイントなので、これから先、もう少し魏の武将のURは充実させてきて、この策士をうまく組み合わせられる時が来るのかな?なんて思ったりもします。

今回の武器は一言でいえば万能型で持っていて腐らない武器の一つです。何より連鎖率を高めてくれるというのがポイントで、荀攸自体が連鎖させてなんぼの武将となっているので、レギュラーメンバーで使いたければ是非とも持っておきたい武器って感じですね。

それにしても名宝による武将壊れいつまで続くのでしょうか…いや一生続く(汗)9月の2周年には曹操を出してくるのは、ほぼ間違いないですが、次のURは少し休憩的な感じになるのかな…いやならないでしょうね(汗)

SNSでみんなと共有してね(^^)
【CTAエリア 準備中】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です