こんにちは。wonder boy です。

今日は12月18日です。
ふぅ〜あと1週間でクリスマスがやってきます。

さぁあなたのショップの売上は倍になっていますか?
この時期はモノがバンバン売れていきます。

色々なおもちゃがどんどんプレ値になり
もうわけがわからない状態というのがこの時期です。

昨日まで仕入れの対象にはならなかった商品が
突如プレ値になるなんていうのは、そこら中で起こっています。

さて、こんなにプレ値になるおもちゃが多いわけですから
めちゃくちゃ稼いでいる人も多いんだろうなと
あなたは思っているかもしれません。

しかし、僕はそうは思いません。

このクリスマス商戦2極化が必ず起きます。

バンバンモノが売れ、笑いが止まらないセラー。
そしてもう一方は、出品者過多による値下げ戦争で
大量の不良在庫を抱えるセラー。

この違い、差は何でしょうか。

それは情報の受け取り方ではないでしょうか。

この時期、メルマガを配信しているせどらーの方々は
クリスマスはこのおもちゃがいいかもしれないですね〜というような
メールを配信しますよね。

そして、モノレートのURLとか貼ってあって
実際に見てみれば案の定プレ値なわけです。

そして、あーこれ○◯に置いてあったなぁ〜とか思って仕入れに行き
すぐにFBAに送るも遅延が発生して在庫に
反映されたころには、値下げが始まり、カート価格に合わせても
自分の順番は回ってこず、さらに値下げは始まり…

このような状態になってないでしょうか。

あなたがこのような状態に陥っているならよーく考えて見て下さい。
メルマガは普通無料で配信されています。
その中で配信者の方は敢えて無料でプレ値情報を発信しています。

その内容を見ている人なんて何人もいて、
そして情報はもの凄い速度で伝播していきます。

そりゃ、相場がどんどん崩れても不思議ではないですよね。

しかも、そのような情報を発信している人ってだいたい
自分のチームを所有しています。

そして、メルマガのプレ値情報って先にチーム生に
共有されていることが大半なんですよね。

だから、メルマガ見て仕入れた人はすでに2次〜3次情報なわけです。
2次情報ならまだしも、そのメルマガ配信者がどっかから得た情報を
メルマガに流したらならどうなりますか?

もう何次情報かすらもわからなくなります。

このような情報だけを頼りにして大量に商品を
仕入れたりしているのは非常に危険です。

実際に有名なせどらーさんがこれいけますよ〜
なんてメルマガで書いてあったものがどうなっているのか
しっかりチェックしてみてください。

大半が相場崩れしています。

あとクリスマスまで1週間ですから
クリスマス商戦も、もう大詰めです。

寝かすつもりで仕入れた商品以外はどんどん売っていきましょう。
例え損切りすることになってもそれは仕方がありません。

仕入れた商品の相場が落ちた時って、人間はこのように思ってしまいます。
「これって寝かしたら値段上がるかな〜」って。

あなたもせどりをしているなら一度は思ったことがあると思います。

これは、行動経済学の有名なモデルで『プロスペクト理論』というものですが
人は損失によって生じる損害を過剰に解釈してしまう傾向があります。

つまり、損切りして売って少しでもお金を戻すという選択よりも
寝かしておけばいつか利益が出る商品に戻るかもと
いうように考えてしまうんですね。

目先の利益(損切り)< 将来の利益(上がるかもわからないのに)

ってことですね。

こうならないためには商品を仕入れる際に
いつまでに売っていくのかというストーリーを作っておかなければなりません。

この商品は、再販がもうないから年明けまで寝かして一番値がつり上がった
ところで売っていくとか、これはクリスマスまでには必ず売る

などといったようにです。

そして、あなたが描いたストーリーと異なる展開をしたようならば
真っ先に売り切っていくべきなのです。

この商品は安値で手放したくないな〜などと思い入れをしてはいけません。
ストーリーに違いが生じたならば潔く切っていく。

もちろん寝かすつもりもないのに寝かして値段が上がって利益が出る
そのようなことも起きるかもしれません。

しかし、そんなものはビジネスではありません。
わかりもしない確率にかけて寝かすつもりもなかったモノを寝かす

これはギャンブルです。
ぜひそこに注意をしておきたいところです。

ではあと一週間共に戦い抜きましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします