こんにちは。wonder boy です。

今回は、無料で、できるSEO対策の一つ、301転送(リダイレクト)
を紹介します。SEO対策には、無料でできるものと、有料でできる
ものがありますが、無料でできるものは、出来る限りやるようにしましょう。

では、さっそく本題に入っていきます。

301転送とは

301転送とは、URLを一つに統一するためのものです。

例えば、僕のブログを例にとると、

https://wonderboy01.com

http://www.wonderboy01.com

https://wonderboy01.com

これらのURLにアクセスすると、全て同じサイトにつながります。
この状態だと、検索エンジンが、それぞれを別のサイトだと
判断してしまうため、SEO上よくありません。

そのため1つのURLに統一するのです。

統一するためには、Google ウェブマスターツールを
使用していきます。以下にやり方を説明するので、
手順通りやってみてください。

ウェブマスターツールを使った301転送

事前に、自分のサイトをグーグルウェブマスターツールに
登録しておく必要があります。まだ、登録していない場合は、
登録してから進むようにして下さい。

グーグルウェブマスターツールの登録方法はこちら

まずは、グーグルウェブマスターツールにアクセスします。

capture-20141001-021825

 

ホーム画面から、URLを統一したいサイトを選択します。
この際に注意が必要です。画像にも記載してあるのですが、

統一したいサイトのwwwがあるものと、wwwなしのものと
2つのサイトを登録しておく必要があるので、注意して下さい。
私のこのサイトを例に取るなら、

www.wonderboy01.com

wonderboy01.com

このように2つのサイトがウェブマスターツールに
表示されるはずです。

では、この状態から統一したいURLをクリックして、
ダッシュボードに入ります。

webmastertool

歯車のマークをクリックして、サイトの設定を
クリックします。

ドメインの決定

webmastertool

統一したいURLを選択して保存をクリックして終了です。

今回は、wonderboy01.comに統一しましたが、
「 www.wonderboy01.com 」 にアクセスすると、
自動で、wonderboy01.com に
転送されるようになります。

これで301転送の設定は完了です。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします