こんばんは。
wonder boy です。

メールを読んでいただき有難う御座います。

いつの間にか11月も10日になりましたね。
早い。いやとてつもなく早い。

この分だとあっという間にクリスマスですよ。
前回少しご案内したクリスマス商戦チームですが
また何人か予約を入れてくれたようで
有難う御座います。

仮に、募集する場合は超少人数制で行っていきますね。
いいかげん募集しろ!って感じなんですけどね…汗

言い訳になってしまいますが、
ここ数日、回収すべき商品も多く、
レターもまともに書けておりません。m(_ _)m

近日中に何かしらのご案内はしようと思っていますので
ご興味があればこちらの予約フォームまでお願いします。

クリスマスチームの予約フォーム

さて、それでは本題へ。

ちょうど1週ちょい前くらいでしょうか。
急にベイブレードのおもちゃが数種類か
出品者が激減し、価格が跳ね上がるなんてことがありました。

ちょっとモノレートの画像でも見てみましょう。
(そーいえばモノレートのデザインが昨日変わって洗練された感じになりましたね。)
モノレート画像へのリンク

これは、ベイブレードバーストのB10ベイロガーという
おもちゃなんですが、このおもちゃがどんなものなのかということは
とりあえず置いておいて価格に注目です。

税込み1620で買えて3000円弱くらいが
その時はカートを取っていました。

まあ小さい商品なので十分利益は取れるわけですが
画像の赤枠のところの出品者の減り方をみてみて下さい。

スマホの人はいちいちブラウザに切り替えなきゃいけないと
思いますが、まぁみてみて下さい。

ね!一気に減ってるでしょ。

100人くらいの出品者が一気に消えて
一桁の出品者しかいなくなったのです。

こんなことが起きるのはテレビで紹介された
食品とかで需要が一気に高まって出品者が
根こそぎ減るということは何度も経験してきていますが
おもちゃではそうそうありません。

じゃあこれは何なのか?と言ったら悪質な
保留テロです。

自分のショップの商品を売りたいばかりに
他のショップの商品を保留してカタログ上から
消してしまうという当然ながらアカウントBANレベルの
行為です。

しかも、このような状態になった商品は
ベイロガーだけではありません。

他のベイブレード関連商品でも同じことが
起きました。

さらに、今回かなり悪質なのはコンビニ払いで
保留してお金を払いにいかないのではなく、
代引きなどで注文し、架空の住所に送るという
ありえないことをやってきています。

実際に僕もやられたのですが(幸い数は少なくて済みましたが)
注文者の名前もベイブレードの販売元のタカラトミーを
文字ったかのようなふざけた名前で明らかに
悪質な注文でした。

また、大量にFBA倉庫に在庫を置いてあった方は
根こそぎやられたようでなんと声をかけたら良いか…
というような感じだったんです。

正直今回、事件を起こした犯人は僕の中で
もう目星がついています。

それはメルマガの件名にある通りです。
ベイブレードは日本で生産しておらず
賃金のあまりかからない海外で製造しています。

試しにベイブレードの商品がお家にある方は
箱の裏を確認してみてください。

Made in V〇〇…と書かれているはずです。

そしてアマゾンにもこの国から発送となっている
ショップがあります。

おそらく犯人はそいつでしょう。
ここ数日でそのショップも消えて
もしかしたらアカウントBANかな?とも思っています。

まさに因果応報。ふざけた行為をしているやつらを
野放しにしておいてはいけません。

いずれにしても今年はベイブレードがアツイ!ということは
せどらーなら誰しもが知っていることです。

タカラトミーも実際にクリスマスに合わせて
これまた子どもたちが欲しがりそうなベイブレードのセットを
販売してきます。もうすぐ発売でプレってるのもありますよね。

そういった商品はほぼ間違いなく人気になり
品薄になり、価格高騰という道を歩むことになるでしょう。

ですが、クリスマスは保留テロが起きやすい。

これは紛れもない真実ですから
ベイブレードを大量に仕込むorすでに仕込んでいる人は
そういったことを踏まえて販売戦略を考えていきましょうね。

ではでは今回はこの辺で。

11日からトイザラスのクーポンループ祭りが始まりますね。
あれから1年。本当に早すぎる。。。

P.S.
今回保留テロが起きた、このベイロガー
かなりクリスマス商戦で狙い目です。

大量に所有されている方は、12月に入ってからの
メーカーの生産情報を抑えつつ、リスク回避で売っていくのも
ありですよ。

いずれにしても普通のプラスチックで作られている
スタジアム何かと違って生産する時間がかかる商品です。

こういうのは、狙い目ですよ。

最後まで読んでいただき有難う御座いました!

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします