こんにちは。wonder boy です。

今回は、行動する力の2回目テーマは、
『モチベーションは上下する!高い時に行動するのが一番!』
というテーマでいきます。

あなたは、よく書店に行ったりするでしょうか。
私は1週間に1回は行くくらい本屋が好きなのですが、
好きな作家の本を購入したらすぐに読みたくなり、

本を購入後、家には帰らずカフェとかに入って一気に
読んでしまうことがあります。

あなたもそのような経験ないでしょうか。
私の場合は本でしたが、ゲームでもプラモデルでも
何でもいいです。

新作のドラゴンクエストを購入して一気に終わらせた。
などなど。私の経験に似たようなことを経験している方も
少なくはないかと思います。

さて、一方で例えば、7つの習慣という本がイイ!とススメられ
買ってはみたもののデスクに積み上げられて開いてもいない

こんな方もいると思います。

この違いは何だと思いますか。

いろんな見解がもしかしたらあるかもしれないですが、
私が思うにこの両者の差は『モチベーションが高い時に行動をしたか』
どうかだけだと思っています。

本を読もう!と思ったその瞬間に読み始めたかどうかということです。
モチベーションに関する本をいくつか読んでみるとわかりますが、

モチベーションが高くなるのは、『学びと気付きが起きた瞬間』です。
そして、モチベーションは徐々に時間の流れと共に低くなっていきます。

モチベーションの低下は行動力の低下に繋がっていくのは当然のことですので、
やはり、行動力を身につけていくためには、モチベーションが高い時を
どう活用していくかにかかっているのです。

よく言われますが、知識は食べ物と同じようになまものです。放置しておいたら
腐敗してしまい捨てる(知識は忘れる)ことになってしまいます。

最初は小さなことで構いません。まずは思い立ったら行動するということを
少しずつ習慣としていきましょう。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします