こんにちは。 wonder boy です。

僕のブログを見てきて下さる方って、アフィリエイトやネットビジネス、
せどりなんかをやっている人が多いわけですが、
よくこの業界では『行動が大事だ!行動が!』なんてよく言われます。

トレンドアフィリエイトなんかをやっていれば
、基本的に月収10万円を稼いでいくためには、
300記事程度必要になるので、3ヶ月で10万円を達成したければ、
一日3~4記事書いていく必要があります。

しかし、多くのトレンドアフィリをやっている方と
触れ合っていた中で、0~300までの記事数を3ヶ月で
達成出来る方は限られた人だけです。

私が一時期入っていたコミュニティの中でも
報酬が発生せず、多くの脱落者が生まれていました。

これをただ単に行動力が足りないからだ!
と言ってしまうのは、ぶっきらぼうではありますが、
(もちろん他にも稼げていない要素はあるので)
真実でもあるのです。

とにかく継続して同じ行動ができない。

ということで、今回はどうしたら毎日同じように
行動ができるのかということについて3つの解決策を
書いていこうと思います。

では、さっそく本題に入って行きましょう。

明日も今日と同じ行動をするために大切なことその1

sono1

まずは1つ目。

今日も明日と同じ行動をしよう!

いきなり何を言い出すのかと思うかもしれないですが、説明していきますね。

以前読んだ行動経済学の本にこのようなフレーズが書いてありました。

「日によってばらつきが出ないようにするのがよい」

というフレーズです。どういうことかと言うと、
例えば、あなたが喫煙者でタバコを辞めたいと思っているとします。
そうすると多くの喫煙者はいきなりタバコを吸うことを辞めようとします。
(僕は一切タバコは吸わないので喫煙者の気持ちはわからないのですが実際そうらしいです)

そして、結局やめられないという結果に陥るのです。
では、どうすれば辞められる確率が高まるのかというと、
『いきなり辞めるのではなく、日によってばらつきを出さない』
これがポイントでした。

だから、『毎日吸う量を決めれば良いのです。』

例えば、今日20本吸っていたら、『明日も必ず20本吸う』と決める。
そして実践する。そうするとどうなるか?だんだんだんだん自分のした
選択の重みに気付くようになります。「なぜ俺はこんなことをしているのか?」
自問自答するようになります。そして、だんだん吸う数が減っていきます。

つまり、自分のした選択が将来にどうような影響を及ぼすのか
を強制的認識させるのです。これをあなたの仕事やアフィリエイトに
置き換えて考えてみればいいのです。

例えば、トレンドアフィリエイトをやっている。
毎日3記事書かなければならない。でも書けない

あなたがこんな状況であれば、「毎日1記事しか書かない」と決める。
そして毎日1記事だけ書くようにしていく。これを続けていけば、
だんだん稼いでいる人達が3記事書いている中、
1記事だけしか書いていない…こんな俺ダメだ!
と考えられるはずです。

今はアフィリエイトを例に取りましたが、
日々の仕事なんかでもどんどん応用していけばいいんです。

明日も今日と同じ行動をするために大切なことその2

sono2

では、2つ目。

あとで取り返そうとか思ってるよね?

今日は後、これとあれをやらなきゃ…ちょっとめんどくさい。
明日にしよっ!

ってこのようなことは多くの方が経験した事があると思います。
でも、後でいいやと後回しにしたことってホントにやるんでしょうか?

海外でとあるマーケティング学者達がこんな実験を行いました。
彼らは、エクササイズのための器具を買った人達に、
購入直後にその器具をどのくらいの頻度で使うつもりかという質問をしました。

結果は

そして、購入から2週間後、再度購入者に実際に使用した回数を聞くと、
購入直後に聞いた回数を大幅に下回る結果になりました。

そして、再度質問がなされました。これから先どのくらいの頻度で
この器具を使用するつもりですか?と。

さらに2週間後、質問をするとやはり結果は
また予想を下回る数字になっていたのです。

つまり、何が言いたいのかというと、僕達は、
未来を楽観視してしまうということですね。
今日は雑務に追われて仕事が全部終わらなかった。
明日にすればいいやと考えてしまうのは、
今よりも「後」の方が自由な時間があると勘違いしてしまうのです。

明日やろうはバカヤローと覚えておきましょう。

明日も今日と同じ行動をするために大切なことその3

sono3

では、最後3つ目です。

「なぜ」を考えよう

今日は頑張った!だから自分にご褒美!
っていうのは、女性が大好きなやつですね。
これは、心理学でいう『モラルライセンシング』というもので
がんばってやるべきことをやった時に、満足感が生まれ、
悪いこと(マイナスなこと)をやりたくなるというものです。

例えば、ダイエットをしようと思っていて今日は3キロ走ったので、
明日は好きなもの食べちゃお!みたいな感じですね。

良いことをするとその反動で自分を甘やかしたくなってしまう。
こんなことを続けていれば、どんどん目標から遠ざかってしまいます。
そうならならいためにも「なぜ」と自分に問いかける癖を身に付けましょう。

自分は今『なぜ』この行動をしているのか?
それは、〇〇という目標があるからだ!!
というふうにいつも原点に戻ることが大切なのです。

まとめ

ということで今回は、「明日も今日と同じ行動をするために」
というテーマで3つのことを提案させていただきました。

ネットビジネスに参入したばかりの頃は、
なかなか利益もあがらず行動を止めたくなる時が訪れます。

今回紹介させていただいとことを参考に、
ぜひその日々を乗り越えて下さい。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします