こんにちは。wonder boy です。

2016年11月30日LEGOを始めたとしたブロックのおもちゃや
バッテリーなどがアマゾンで出品規制がされるということが起きました。

僕も、すでに出品しているレゴ等は全く問題なく
納品等できるんですが、新規で試しに登録してみたところ
できない状態だったのですが、夜になってもう1度確認してみたところ

lego

通常通り、出品できるような状態になっています。

今回、どのような経緯でこのようなことが起きているのか
不明ですが、年末のこの時期に規制とはあまりに無茶苦茶過ぎます。

すでに、僕は普通に出品できるようになってきているので
順次規制は解除されていくものではないかと思っています。

僕は、レゴを過去に販売していますし、FBA倉庫にも保管しているものが
ありますが、今まで一度もレゴは出品したことがないアカウントでも
規制されたものがあれば、全く問題なく出品できる方もいます。

前回のCD、DVDのメディアが規制されるということがありましたが、
その時も記事にした通り、一時的な情報に振り回されないようにしていきたいですね。
(もちろん完全に出品できなくなったら、なったで大問題なのですが)

まだ、読んでないという方はこちらから
【せどり・転売】僕たちはこうやって踊らされていく

こういう問題があると、すぐに『【速報】レゴが出品できなくなりました!』
みたいなメルマガを情報発信者は発行するわけですが、
彼らは、じゃあ規制が解除されはじめたら、その速報は流したのか?と考えると
そういうことをしている情報発信者はごく少数の人だけなのかと思います。

情報発信者の情報をどう受け取ろうが、その人の責任なんですよ。
それは間違いなく。

彼らが、発行するメルマガを見て、「こんなの仕入れました~」みたいな
情報を見て、確実にそれを仕入れる人はいるだろうし、
もちろんそれを仕入れて赤字になったらもちろん、自己責任なんだけど。

それでも、情報発信者は、自分が発行している情報をきちんと受け取って
行動を取ってる人、行動に移す人がいるということを忘れてはいけないなと思います。

僕が以前、まだほとんど読者の方もおらず、メルマガもあまり送らず
ブログで日々記事を書いていた時のことなんですが、
ふとした時に、ある商品の情報を書いたことがあって、
それを見て仕入れに行ってくれた方がいたんです。

全然、PVもないし、SEOも弱くて上位表示できていない
当時の僕のブログの情報を見て(まぁ今もそこまで大したことはないですが)
商品を仕入れに行ったんですよ。その方は。

その後、無事売れました~と連絡をいただいたんですが、
僕はこの時、嬉しいという気持ちはもちろんありましたが、
怖いなという気持ちも同時に感じたんです。

こんなブログを見て、商品のことを知り、
仕入れに行ってくれる人がいる。

もっと、情報を発信している立場として
しっかり考えて情報を発信していかなければならないなと。

あなたが、情報発信者であれば、あなたの情報を見て
確実に行動に移す人がいる!それを心に留めておいて
欲しいと思います。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします