こんにちは。wonder boy です。

2016年美味しかった商品の代表格

2016年、せどり的に美味しかった商品を上げろと言われたら
いろいろ出てくるかとは思いますが、CDに限って言えば間違いなく
どのせどらーもあげるであろう商品が星野源の『恋』でしょう。

発売後、1ヶ月にしてついにプレ値になった
星野源の『恋』ですが、個人的には思っていた以上に
この展開は速かったというのが印象です。

やはり本人が主役レベルで出演しているドラマの主題歌は
激アツでした。

ドラマの放送前には『恋』がリリースされ
恋ダンスは異常なまでの盛り上がりを見せました。

紅白にももちろん出場、審査員席にいたガッキーも
迫ってきたカメラに思わず照れながら恋ダンスの振り付けを
していたのが印象的です。

星野源のことを僕が初めて知ったのは本当にここ1~2年に
なります。ですが、これから紹介する伝説を見ていくと
せどり界では有名な人物だったのかなと思わざるを得ません。

それでは、ここまでの星野源伝説を振り返っていこうと思います。

星野源伝説を振り返る

くだらないの中に

1stシングル、『くだらないの中に』は
35万という恐ろしいまでのプレ値になっています。

そして、何が恐ろしいかというとこの金額で
モノレートのグラフが波を打っているということです。

つまりは売れている。

もちろん発売は2011年ですから
当時の僕はせどりなんてやっていないし、
星野源の存在すら知りません。

すでに6年前の商品ということを考えると
ツタヤ等の店舗には間違いなく置いてないですが
というか、どこのCDショップでも見つからないと
思いますが、もし見つけたら奇跡です!

フィルム

2ndシングル『フィルム』こちらも2017年1月現在
43800円。

夢の外へ

3rdシングルの『夢の外へ』この曲は資生堂のCMでも
使用されていたので知っている人が多いのではないかと
思います。

こちらも現在、18000円。新品、中古の価格推移を見てみると
やはり2016年の紅白の日に近づくにつれて価格が上昇しているのが
わかりますね。

今回、相場変動を予測して刈り取るということを僕はしなかったですが
そういう利益の出し方ももちろんあります。

知らない

そして4枚目のシングルとなる『知らない』
このCDはモノレートで見ていくとわかるんですが
実にプレミア化するまでがとてつもなく長かった商品です。

上がってきたのが、2015年の7月くらいから。
発売日は2012年ですから苦節約3年ということになります。

今となっては上がってきて結果オーライなわけですが
3年の寝かしというのは、けっこう辛い。

それでも、3年、そして現状17000円なわけで
そう考えたらコツコツ貯金しててもほとんど意味はないわけなので
とことんその商品のポテンシャルを信じ抜くという姿勢が大切になります。

地獄でなぜ悪い

6枚目のシングル『地獄でなぜ悪い』
これは同タイトルの映画『地獄でなぜ悪い』の
園子温監督の依頼で作られたもの。

僕はその映画も曲も知らなかったですが
イエローダンサーのアルバムに入っていてはじめて聞きました。

こちらも紅白前に需要が増して
それまで推移していた2万円台から4万まで
価格が倍になってしまっています。

crazy crazy

7枚目のシングル『crazy crazy』
これは僕が個人的に彼の曲の中でも一番好きな作品です。

病気で活動を休止していた時がある星野源ですが
そこから復帰後に作られた作品が『crazy crazy』ですね。

こちらも12月に大幅な価格上昇が起こりました。
ここまでの価格変動が起きているので中には刈り取ったという方も
いるでしょう。

SUN

そして、ここからはもう知っている人も多いであろう
『SUN』です。

ドラマの主題歌にも抜擢され、紅白の出場もあり
プレ値になりました。

しかし、このSUNもプレ値になるまで長くかかり
損切りしてしまったという人も多いかと思います。

2015年の12月に紅白出場+アルバムの発売もあったので
そこから在庫切れを起こしだし徐々にプレ値に。

そして逃げ恥効果で完全な確変を起こすということになりました。

僕が星野源の商品を扱い出したのは、この『SUN』からになります。
ただ、ほとんど数は確保できずというかせずに値引きで数枚確保していたんですが
なかなか上がってこずに、そのまま倉庫で眠っていたんですが12月に
上がりだして急いで周辺の店舗を回り回収した商品です。

それでも、なんだかんだで20枚くらいは確保できたんですが
ここまでの確変が起きる前に全て手放してしまったというのを
後悔してます。

いつも思うのですが、売りどきは本当に難しいなと。

そしてご存知『恋』という感じなるわけですが
1ヶ月でプレ値化というのは本当に展開的には
速かったのかなと感じています。

そして、『SUN』を価格が上がった時に
待たずに早々に手放してしまったことがあったので
これだけは、小出しにして売っている状況です。

また、特典のクリアファイルも4形態あり
クリアファイル付きのカタログも誰かが作成したんで
ファイル付きのカタログに出すも良し、ファイルは別経路で
売るも良しというウマウマ的な展開となりました。

メルカリとかだとクリアファイルだけで3000円で売れていたり
基地外じみたような状況です。

今後の星野源について

ということで、次は記念すべき10枚目のシングルになるわけですが
もちろん、世間的にも注目が集まるでしょうし、せどり的にも盛り上がりが
起きそうな商品となりそうです。

これからせどり的に星野源はどうなるのかということが
一番気になる部分ではありますが、結局の所、プレ値にはなるが
発売後の時間差があります。

だからこそ、最初に思い切っていけるのは資金が潤沢にある
せどらーしかいません。

1枚、2枚買って寝かしてもほとんど旨味は感じられない
わけですから、やるなら思い切っていくしかない。

しかし、星野源にそれだけ思い切って資金を突っ込む
つまりは信じ抜くことができるせどらーがどれだけいるでしょうか。

僕はそこまでいないかと思います。だって時間差があるのだから。

とりあえず僕のスタンスとしては、樹海行きになる作品が
出るまではチャレンジしていきたいと思っています。

あなたもやってみますか。星野源貯金。

新シングルリリース決定

2017年の8月に新シングル『family song』の発売が
決定しました。つ、ついにキタ!

さぁ皆さんは何枚行きますか?

慌てなくても大丈夫。発売日までに基本的には
枯れることはないでしょう!!!どうみても。
*モノレート見ると一瞬枯れていた時期があるみたいですが即復活したようですね。

資金に余裕があるのならば、是非割引のある状態で
かつ、クリアファイル付を狙っていきましょうね!

定価なんかで買わないこと!割引で確保しておいたというのが
のちのち地味に効いてきますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします