こんにちは。wonder boy です。

新しく物事を始めるときは

新しく物事を始めていくためには、その業界、
世界での知識をインプットしていく必要があります。

何でもそうですね。

英語を例に取ると

私が教えている英語という言語に
たとえてお話をさせていただくと、

今は、小学生高学年から英語の授業が
必修化しているわけですが、
私の時代は、中学生から一斉に
英語の授業がスタートsしていきました。

その際にも、まずは、ともかくアルファベットを覚える
(小学校でローマ字をきちんと習得しておけばスムーズにいける)
ant、boxなどの基礎単語まとめて覚えるといった必要がありました。

そこを乗り越えてようやくI am~の文がスタートするわけです。

ネットビジネスでも同じ

ネットビジネスも同じですね。

アフィリエイトにしても、せどりにしてもそうですが、
稼ぐ方法論ばかりを求めたがる人が多いですが、
その前に、しっかりとしたマインドセットを身につけるべきだし、
DRMや基本となるマーケティングの知識などは基本は身につけておくべきです。

そこら辺を適当にうやむやにしたまま方法論
なんかを学んでも意味が無いんですよね。

英語もそうで、学生に教えているとわかるんですが、
長文が苦手なんです~とか本当によく聞きます。

でも、その前に君、この1文の文構造すらわかってないじゃんてことですね。
基本となる、文法や、構文の知識がないにもかかわらず、
パラグラフリーディングなどの方法論を学んでも全く意味が無いわけです。

ど真ん中にストレートも投げられないくせに、
高速スライダーを投げれるようになりたいんです
ってそういうことですよ。

話を元に戻すと、ネットビジネスの勉強法ですが、
非常に簡単です。

今回は、私も実際にやっている勉強法を伝えていきます。
では、いきましょう。

勉強法

PDF

情報商材等を買った時、一般的には、PDFの形になって
配布されることが多いわけですが、それをパソコンを使って
読んでいるだけの人。

まったく意味が無い。

それでは、頭に入りません。(一部の天才以外)
PDFはプリントアウトして勉強しましょう。

パソコンの画面上で見るのは、目も疲れてきますしやめましょう。
私は、重要な資料に関しては、ファイリングして、読み返したりしています。
また、自分の声で文章を読んだものを音読するのもよいでしょう。
(*音読は英語学習にも効果的です。)

音声

これもよくありますね。対談音声をとってきたので配布しますとか、
PDFを音声で解説していきますといったこととかよくあります。

その場合は、MP3やMP4に変換してipodなどの音楽プレイヤーに
入れて聞くといいです。
これは、大事だと思ったものは、
自分でコピーできるくらいまで聴きこむと良いです。

これだけです。ねっシンプルでしょ。ぜひ、実践してみてください。

ということで、今回はネットビジネスの勉強法に関して紹介してきました。
疑問点、不明点があればお問い合わせフォームよりお願いします。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします