子育て奮闘中!(汗)

【三国志覇道】UR関銀屏&UR徐晃が登場!おすすめ編成や評価について考えてみた

メンテが終わりましたら、ガチャを引いて実際に使ってみてまた続きを書いていきますね。

こんにちは。アキです。

三国志覇道ですが、新しいUR武将が生放送で紹介されましたね!

9月には2周年を迎えるわけで、そこでは大目玉の武将であるUR曹操を出してくることが大方予想されていますが、
その一か月前ということで、少し休憩タイム!…なんてなるわけないですね。。。

ここにきて関銀屏と徐晃が登場ということになりました。

さぁどうしますか?ガチャ回しますか??

とある覇道ユーザー
もう課金できないよ…。

みなさん大人なので今更言うまでもないのですが、当たり前ですが、無理な課金はしないよう十分ご自愛くださいね。

さて、SSRの関銀屏は交流やガチャでも比較的星の凸を進めることができたので、完凸しているユーザーの方も多いですよね。先行鯖でプレーしている方や重課金の方は今はあまり使用しているのを見かけなくなりましたが、それでもたまに攻城とかでレベル60までしっかり育成した銀屏を主将で利用している人をみかけたりしますね。

そして、SSR徐晃はザ・ステータス上げ武将的な感じで、騎兵部隊の補佐に置いて豪傑や連帯を底上げする武将として長らく重宝されてきました。そんな二人がURになったということで、いったいどんな能力・ステータスとなったのか。

それでは、さっそく両武将の能力をみていくこととしましょう。

UR関銀屏の能力・ステータス・技能


まずは、天賦1000ですね。そしてかっこいい女キャラみたいなデザインで、年齢層が高い覇道ユーザーのおっさん達を魅了するかのような肩出しデザイン。黒髪ストレート完璧です。

ステータスをみると、まあこんなもんでしょう。女性武将ですからね。武力は女性武将にしては高い方だと思います。

そして澄心(読み方:ちょうしん?)という新しい技能が登場しました。


説明の通りで、自部隊にかかっている強化効果を50%の確率でランダム4秒延長ですね。星4でレベル2になると確率が70%になります。ここは、名宝でレベル3まで上がるでしょうね。確率がさらに上昇して、追加効果が何かつきそうな予感です。

完凸すると繚乱が解放ですね。UR孫尚香と組み合わせて使ってみてね!ってことなんでしょう。わかりやすいね笑。

UR関銀屏の戦法


20秒戦法の連鎖順早い。またまた20秒戦法ですね。

自身1部隊に10%の練心を付与、さらに会心発生を25%、攻撃&会心威力を50%上昇。自部隊の主将とこの武将が好相性の場合、会心発生、攻撃、会心威力の上昇効果は2倍となる。継続時間は10秒。

新有利変化の『練心』が登場となりました。一定時間ごとに会心威力が累積して上昇するということで、楽しみなやつですね。これ実際に使ってみてわかるところですが、累積するということは、普通に考えるとたくさん攻撃したらその分積み重なるってことですよね。

一定時間ごとと曖昧な感じで表現されていますが、馬超に方天画戟持たせて範囲攻撃をさせるとどのくらい累積していくのか要検証ですね。累積の状況によっては、威力の高いクリティカル攻撃が連続し続けるということもありうるかもしれません。

またSSR時代は15秒だった継続時間が5秒マイナスになってUR馬超と同じ10秒になっています。

15秒だったらかなりアツい感じでした!

攻撃、会心威力が50%、会心発生を25%上昇で、主将と銀屏が好相性の場合は、効果が2倍となります。蜀の武将の副将にぴったりですよとおっしゃっています。

わかりやすく馬超の奥さんとして副将に置くor劉備の副将というのがテンプレートとなりそうです。
まあみんな馬超の副将として使うんでしょう。主将運用はいつもの通り星4以上から検討という感じですかね。

今回のUR関銀屏には豪傑が付くとなると豪傑で固めていく編成を使う人が増えるかなと思います。

UR関銀屏を使ったおすすめ編成

UR馬超-UR関銀屏-UR劉備-UR太史慈-豪傑持ち武将1名

UR太史慈、UR関羽は完凸している前提の贅沢UR編成ですが、基本テンプレート編成の馬超-龐徳-劉備を崩して関銀屏を入れ込んでみました。UR関羽は必須ではないので、豪傑持ち武将のSSRとかでOKです。また太史慈も華雄とかで代用もできます。

外したのは、無難に龐徳で、劉備は残して攻撃速度アップを狙います。3連鎖した場合は、攻撃が150%、攻撃速度が上限の150%、会心発生が175%、会心威力が200%上昇となります。会心攻撃にはやはり速度アップは欲しい。また繚乱を持っていない前提(関銀屏は完凸していない)の編成となります。

馬超に董卓の杯、劉備に異文化のトゲトゲ棒を持たせて剛力Vにしています。剛力が積めない場合は、SSRの豪傑持ちの騎兵武将を補佐2名にセットしましょう。

UR劉備は別部隊にさせて射程を合わせて、攻撃速度アップを馬超隊に確実に当てるというのも面白そうではありますね。馬超の星が低いが劉備は完凸しているみたいなプレイヤーも多いですから、そうなってくると劉備は別部隊というのも選択肢としてアリよりのアリとなるかなと。


UR関銀屏-UR劉備-SSR周倉-補佐:UR孫尚香、SSR花鬘

運営のオススメ編成ですが、…関銀屏の連鎖順が早いですし、戦法の火力攻撃もないのでどうもしっくりこないですよねこれ。しかも関銀屏の好相性時の上昇バフ効果を活かせていない。通常攻撃の底上げを狙ってとのことですが…まあ無しですね。


UR馬超-UR関銀屏-UR劉備-補佐:UR太史慈、UR張角

前回のURで登場した荀彧の『巻き込んだら同士討ちさせちゃうわよ』能力のせいで、上位と戦う際には馬超の同士討ち対策が必須となってきています。
馬超の副将として銀屏を利用する人が増えるかと思いますが、その分馬超隊が強力になり強くて嬉しい反面、同士討ちの対策はきちんと考えておかなければなりません

この編成では、荀彧からの同士討ちを避けることをコンセプトに補佐に張角を置いています。兵力がやや落ちることとなるため、気になる場合は、弓の太史慈をアウトして、騎兵の武将を入れるようにしましょう。

もし銀屏が完凸しているなら繚乱を重ねたくなりますね。

UR徐晃の能力・ステータス・技能

天賦1100そして騎馬から歩兵へと変更になっての登場ですね。だいぶワイルドなおっさんになってイカツい感じになりました(-_-;)SSRの方がかっこよかったですね!イケおじからイカツイおっさんになってしまって個人的に残念。

ステータスは高く、万能で使いやすい武将ですね。画像は完凸時のステータスですが、知力も結構高い。魏の歩兵は持っているプレイヤーも多いでしょうから低星であっても腐ることはないでしょう。

技能は、歴戦、猛追(星4でレベル2へ)、統制、投合(完凸時)の4つですね。

猛追という新しい技能が登場しました。デバフがかかった敵部隊に対するダメージが上がるというもので、レベル1で+10%、レベル2で+15%となっています。名宝の登場でここがレベル3まで上がる感じになるでしょう。+25%とかですかね?

連鎖順は遅いですから、最後に戦法を発動するので、わかりやすく張コウとかデバフが含まれている戦法を持つ武将を副将に置いてねってことです。歴戦も徐晃は持ってますが、張コウは完凸しないと解放にならないのよね。

まぁすでに登場している魏の歩兵と組み合わせるために作ったという感じがみえみえです。

UR徐晃の戦法


25秒の連鎖順が遅い。ということで、主将として運用しやすい。

自身を含む味方3部隊の攻撃、防御を100%上昇。対象を含む敵3部隊の強化効果を一つ打消し、防御を50%低下。自身に付与されている能力強化の効果量を2倍にした状態で対象を含む敵3部隊に300%の攻撃

レベルの高い賊を狩る際とかもドカン攻撃がありますし、いいでしょうね。また攻城や個人城飛ばしなどで対物バフが乗った時の戦法火力は凄い出そうなぶっ壊れ武将の感じがあります。大切なキーワードはここですね『自身に付与されている能力強化の効果量を2倍にした状態で』わかりやすく言うなら物理型の皇甫嵩みたいな感じになる可能性があります。

名宝登場で完全人権武将化する可能性が大です。

ただし、UR徐晃は歩兵というのがポイントです。歩兵となると…まず気になるのがこれです。

射程1.5を作れない=バフを集めるのが難しい=使い方が難しい

ということです。

夏侯惇隊を使っている人は、夏侯淵を入れて射程2.0で利用している方がほとんどであり、火力をこの部隊に集約することが基本できません。そこが難しいなと感じるポイントではあります。

また夏侯惇隊の補佐に敏活や戦法速度アップのある武将を置いて射程1.5部隊にバフが載るよう戦法のタイミング調整をしている人は、また編成を考えないといけなくなりますね。そこが覇道の醍醐味ではあるんですけどね。もしくは手動発動など考えるのかな?大変かなと。

仮に徐晃隊に対物バフを乗せようとすると、パッと思いつくのは夏侯惇隊、姜維隊を同じ射程1.0で作成する感じになりますかね。

検証はもちろん必要ですが、一撃必殺戦法型のスーパーロマン砲徐晃隊(完全に中二病笑)が登場する可能性は大いにあります。魔人ブウを倒した時の悟空の特大元気玉みたいな必殺技ですよ。

UR呂布を完凸させた人
僕の呂布が再び輝くのはいつかな…上方修正はよしてくれや…

その辺りは実際に使用してみてレビューできたらなと思います。

メンテ後にさっそくガチャを引きまして、とりあえず星ゼロで賊狩りで使用してみましたが、単発でも徐晃の戦法威力はすごいですね。かなり確率の高いぶっ壊れ武将のはずです。ここから何が見えてくるかというと、完凸して投合を持ち、それが重なったときには、化け物になりそうということです。

お手すきの方は夏侯惇隊や姜維隊のバフが乗るように部隊を作成して3部隊とかで墓場の個人城に突撃してみて下さい。笑

UR徐晃を使ったおすすめ編成

UR夏侯惇-UR張コウ-UR徐晃-補佐:SSR楽進、UR夏侯淵

UR徐晃を副将として登用したパターンの編成。

徐晃が歩兵として登場したことで、魏の歩兵がかなり充実する感じとなりました。シンプルに夏侯惇の副将として利用するのが一番スタンダードでしょう。攻城で使う場合には、対物特効の供給がどうしても必要になるので、夏侯惇主将はなかなか外せないですね。かなり塩梅な編成です。

魏の歩兵は、UR夏侯惇、UR張コウ、UR張遼、SSRにも楽進や曹丕もいるわけで、これらの武将と組み合わせるのが基本テンプレート編成ですね。

この編成では、射程を2.0にするために夏侯淵を補佐として入れています。そして射程1.5部隊に夏侯惇のバフを乗せるのが目的です。

賊狩りなどでは、純粋に兵科一致を得るために他の歩兵武将を充てればよいでしょう。

夏侯惇隊は現状、UR夏侯淵、URチョウコウ、UR張遼、SSR楽進だいたいこの辺と組み合わせている人が多い中で、補佐に夏侯淵を移動させて、こんな感じで空いた副将枠に徐晃を当てる感じですかね。

夏侯惇隊に敏活を積んでタイミング調整している方は、敏活3とかをキープしたい場合、けっこう悩ましいかなと思います。誰を外しましょうかね。

UR徐晃-UR張コウ-UR夏侯惇-補佐:SSR楽進、SSR孫権

魏の歩兵で徐晃を主将にもってきたパターンですね。運営のおすすめ編成でもありましたが、この魏のスリートップを使うことで、攻撃+300%、対物+250%、戦法威力+100%の状態で徐晃が戦法を放ちます。どちらかというと駐屯、守り型の編成です。

猛追の能力もあるため、これから使ってみないとわからないですが、おそらくロマン砲が期待できるかもです。

補佐は、連帯で攻撃力アップ、金剛で防御アップを積むために同じ技能の二人を採用しています。ここは本当に歩兵なら基本何でもよくてUR張遼とかでも全然ありですし、運営さんのようにデバフ延長のため曹丕を持ってきて深謀を入れ込むもよし、URの歩兵で内政で利用していないけどそこそこ育成はしている武将とかがあれば、それを充てるのもありですね。

これからの魏の歩兵部隊は、対物確定で出したい攻めの攻城時や無人の拠点取り等は、UR夏侯惇を主将、駐屯や攻城の防衛時は徐晃を主将にして使用するっていうのが一般的になるでしょう。

「編成画像」
UR呂布-UR董卓-UR徐晃-補佐:UR貂蝉、UR大喬(対物型:弓陣形)

徐晃が星ゼロとかで無理くり攻城とかで使ってみるというテーマの編成。呂布の副将で35%(呂布の星次第)は連鎖率を超えてくるので、連鎖頼みの編成にはなりますが、ありではないかなと思います。

UR関銀屏とUR徐晃の評価まとめ

今回のUR二人、関銀屏と徐晃は、どちらも武力系でした。現時点では、環境は皇甫嵩や周瑜、陸遜を利用したハーバード知力編成ですよね。研究で緊急都市防衛を頑張っている人も増えてきており、どうでしょうか?なかなか城を落とすのに時間がかかるように少しなってきている感もあります。

もしかすると、ここからまた知力から武力寄りに、そしてバフをループさせる編成へと環境が変わってくるかもしれません。

さて、ガチャを回すか、それとも回さないのか…今回のUR二名は持ってるか持ってないかで結構変わってくるのではないかと思うので、星ゼロでいいから持っておきたい感じかなと思います。でも無理やり引く必要は現時点では無し。名宝登場してからどうするか判断するのがいつも通り無難ですね。

重課金の皆々様におかれましては、すでに完凸していらっしゃるかと存じますm(__)m

え~まず関銀屏は、おそらく十中八九UR馬超の奥さんとして副将に置くことになるでしょう。ただ、馬超自体が20秒戦法なので、馬超隊にバフは乗せずらいというのが、根本としてあり、なら射程1.5に馬超を置くのかって言うと…どうなんでしょうね?今、馬超の横に置いている龐徳よりも星が凸れた(とつれた)という場合には使ってみても良いかなと。

賊狩りなんかでは20秒なのでガンガン使っていけます。

それから徐晃は、やはり射程1.5にできないのがきついですが、もしかするとぶっ壊れとなる危険性があります。まだまだ時間はありますので、名宝で壊れになる可能性があり、ゆっくり回すかどうか検討すれば良しです。

もちろん2周年は強い武将が出てくるのは間違いないでしょうが、どうでしょう?微課金、無課金の方。
超求賢貯まってますか?9月に登場してくるUR武将をめちゃ早いですが予測しておくとぶっちゃけ袁紹と曹操でしょう。

曹操の能力の一部ついては、すでに一部の情報が出回っておりぶっ壊れ確定っぽいです。

正直この二人出さずに何出すん?って感じですよね。UR袁紹の対物バフは4部隊~5部隊のぶっ壊れだろうし、そうなると以前の環境のように戦法を各部隊にループさせるのが流行になる可能性もあります。そして曹操は出回っている仕様のままリリースされれば絶対欲しくなる武将です。

この二人を星4にできるくらい赤札チケットが貯まってるって方は、今回ガチャを回して来月の二人が星積めなくなるくらいなら絶対我慢した方がいいですね。
そりゃ本音を言えば、性能とかぶっちゃけどうでもよくて、好きな武将っていると思うんですよ。それが出てきたらそりゃ回せばいいと思う!これが本音です。

悩みどころではありますが、まだ専用名宝が出てくるまで時間がありますので、悩んでいる方はそこまで待って回すかどうかを判断するのが一番良いでしょう。
名宝が登場したら、また記事を書いていきたいと思います。

「我が名は徐公明!いざ参る!!!」っていうセリフを覚えているくらい三国無双の徐晃がすごい好きだったので、個人的に星を重ねたい…

p.s.海外に住んでいる友人から送られてきました(-_-;)

一周年で郭嘉が登場するらしい!んでもって司馬懿と孫文台はすでに登場しているみたいで名将求賢令に出てくるとか!?え!?日本版と武将が登場してくる順番違うの?なぜ一周年が郭嘉やねん!!!

限定武将の鄭成功(ていせいこう)は名宝が出るみたい!そのうち日本版でも実装あるかもね!

SNSでみんなと共有してね(^^)
【CTAエリア 準備中】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です