JCBゴールドザプレミアの招待はいつ?ザクラスまでの長い道のり

こんにちは。wonder boy です。

備忘録がてら記録に残しておこうと思います。

2017年の秋に発行したJCBのオリジナルシリーズの
ゴールドですが、2019年2月末ようやくゴールドザプレミアの案内が来ました。

JCBゴールドザプレミアの招待はいつくるのか?

2月28日午前9時50分頃、JCBから「JCBから大切なお知らせ」というタイトルで
メールが届きました。

一瞬あれ?なんかやばいことでもした?強制解約?なんて思ってしまって、
冷や汗がたれてきそうだったのですが、クリックしたら、ふぅ~と安心感に浸ることができました。

JCBゴールドザプレミアの案内でした。

JCBというと、僕は長らくの間、リクルートカードプラスを利用しています。
これが限度額が150万あって、還元率は2.0%。

締め日の関係から月の後半はこのカードで決済しているのですが、2017年はスイッチを大量に発注できる機会があってリクルートカードの枠だけでは足りなくなってしまったんです。

そう、それで確かもう1枚JCBを増やしたんでした。

で、ついでにクレジットカード関係の記事も結構読んでくれている人が多かったので、それならJCBの最高峰と言われるJCBザクラスを目指そうと決めてオリジナルシリーズのゴールドを申し込みました。

そこから約2年ですので、長かったですね。

ザ・クラスまでの道のりは相当長くなるだろう

OkiDokiポイントプログラムなんていうのがJCBにはありますが、正直楽天カードとかでSPU効果でバンバンポイントが貯まりまくってる人からすると、くそしょぼい還元率で何でそんなカード使ってるの?と言われてしまうと思います。

それもこれも全てJCBザクラスのためです。

ザクラスに何か思い入れでもあるのかって感じですが、別に何もないです。ただ一応日本の会社ですし、ブラックカードですし、
ブログもネタにもなりますし。それだけと言えばそれだけなのです。

ちなみに他のクレジットカードの記事にも書いたのですが、信用金庫などで一定の預金残高があると、銀行からザクラスの案内が来るのですが、僕はここに自力で到達したいんですよね。

通常JCBの場合は、ゴールド→ゴールドザプレミア→ザクラス という感じで上がっていくのですが、今は、ゴールドザプレミアの上にプラチナができたので、次はプラチナになるのかな。

ザクラスまでの道のりは相当長そうです。
でも、必ず自力で到達してみせます。

さて、ゴールドザプレミアのインビテーションを貰うための条件は以下の通りです。

  • まずは、JCBのオリジナルシリーズのゴールドを所有していること。
  • 2年連続で100万円以上決済されていること。
  • MyJCBに登録していること。
  • 以上の3点です。

    2年連続でしかもオリジナルシリーズのカードで!というのがポイントになりますね。

    このことからもJCBが長きにわたって自社カードを使用してくれる人を優遇しているんだなというのは感じますね。

    楽天のブラックカードなんて、ノーマルカードで決済しまくってれば普通にブラックのインビテーションが来るし、JCBと楽天ではまるで考え方が違いますね。

    ゴールドを申し込めさせて、1歩ずつ階段をあがらせるなんて。。。

    さて、ゴールドザプレミアの年会費は通常5000円かかるんですが、初年度は無料ですし、次の年も100万以上決済していれば、無料になります。

    なので、実質ゴールドと負担する年会費は同じです。
    100万であれば普通に問題なく決済できるでしょう。

    色々な方のブログをみていると、プレミアに昇格させてから1年でザクラスのインビテーションが来たという人もいますが、
    今はプラチナもできたし、果たして1年で案内が来るのか、来ないのか。

    ザクラスまでの道のりはまだ長そうですが、頑張っていきたいと思います。

    読んでくれてありがとう!SNSでみんなと共有してね(^^)

    【CTAエリア 準備中】

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です