こんにちは。wonder boy です。

今回はせどり、その中でもフィギュアについての記事となります。

すでに時は2016年ですが少しばかり時を遡ります。

2015年6月へ!Let’s go!

2016年の6月ある激アツなフィギュアが発売されました。
それが…こちらです。

reo1

言わずと知れた『聖闘士聖衣神話EX レオアイオリア 神聖衣』です。
今はランキングが7万位と低迷してますが、発売前はかなりの
高ランキングを維持していました。

予約販売的にもかなり美味しい商品で定価は確か10800円
でしたが18000~20000程でどんどん注文が入りました。

これこそ完全なる確変です。大量確保した人は笑いが止まらなかったことでしょう。

その勢いは発売後も衰えず、しばらくはプレ値が続きました。

ボクは発売後にも更に追加で5個手に入ったので
かなり美味しい想いをしたのですが

このレオアイオリアで美味しいと思った人たちが
この後、大やけどを負うことになるのです。

それは、どういうことかというと
この聖闘士聖衣神話のフィギュアは、レオアイオリアの後に
アリエスムウ、バルゴシャカ、キャンサーデスマスク、カプリコーンシュラ
という感じで新しい作品がどんどん発売されることが判明していました。
(レオ発売時はシャカ以降は未定)

普通に考えるとどうですか、レオアイオリアでこのプレ値っぷり。
アリエスムウ、バルゴシャカもこりゃいけるっしょ♪♪♪

って思いただくなりますね。

そして多くのせどらーが飛びつき、そしてその結末は…。

まずはアリエスムウから。

mu1

発売日を過ぎてからの下落っぷりが半端じゃ無いですね。
そして現在まあこれは自己配送ですが
最安は7966円。これも定価は10800円の商品です。

そしてバルゴシャカ。

shaka1

これも最初の値段は16000円辺りですから
この価格帯でしっかりと売り切った人、予約販売で撒いた人は良かったですが
発売後、FBA倉庫に投げた人は完全にアウトですね。

というわけで何が言いたいのかというと
フィギュアは素人には難しい。

それまで本とかCDとかしか仕入れたことがない人が
急に予約仕入れとかやり出すと下手こく可能性が高いです。

もちろん、寝かし前提で仕入れているなら全然良いですが
知識がなく、誰かのメルマガでこれ良いんじゃないとか
紹介されたからといってそれがプレるわけではありません。

安易な情報だけで判断するのはやめておきましょう。
やるならキャンセルできるショップでちょっとだけ。

でも、これ知ってたら

pokemon1

これに手を出しちゃうよな~

pokemon2

4860円で現在4万円。
この価格で売れるかどうかはわからないけど
同じポケモンセンターオリジナルだしいけるっしょ♪♪♪

ってなっちゃう気持ちもわかる。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします