こんにちは。wonder boy です。

ヨーデル♪ヨーデル

妖怪ウォッチ、これを知らない人はいないでしょう。
今、小学生の間では流行りに流行っています。
普段は、もう少し学年が上の学生に授業をしていますが、
最近は小学生と触れ合うという機会も増えてきました。

なので、彼らの間で何が流行っているのか、
この辺はおさえておかないと小学生にはついていけません。

今なら、とりあえず妖怪ウォッチ、
あとはポケモンのオメガルビー、
アルファサファイア辺りをおさえておけば
当分話題に困ることはないですね。

ということで、僕は妖怪ウォッチを買ってみることにしました。

といっても、妖怪ウォッチのことは何も知らない。
あのネコ?のようなオレンジの皮膚をした生き物は
知っていますが、名前は知らないし、他は何も知らない。

ということで、調べました。

妖怪ウォッチは2種類

現在、妖怪ウォッチは、2種類あって
、DX妖怪ウォッチといって、メインカラーが白のモノ、
そしてもう一つがタイプ零式といって新しい型のモノの2種類です。

ん~どっちでもいいかなと思ったのですが、丁度新しい方、
零式の方を定価で手に入れられそうだったので、こちらに決めました。

定価は3200円+税ですが、今日12月4日時点での
Amzonの価格を見てみると…5380円というのが、最安値でした。
(自己配送で出品している人は除く)

高!と思っている人はとんでもない。
以前は10000円を超える金額で取引がされていたんですね。

今回は、定価で手に入れられてよかった。
この価格を見ているとクリスマスが近づいて
きた時にさらに値段があがりそうな予感がしますね~。
ちなみに、ブックオフでは開封した中古が6400円で売ってましたね…
やってくれるなブックオフ!

さて、運良く私は、定価に仕入れることができたのですが、
届いた妖怪ウォッチを見て驚愕しました!!!

妖怪ウォッチ

な、なんと時計としての機能がない!!!!ない!!!!

小さなお子さんがいる方は知っていて当然かもしれないですが
小さな子に縁もゆかりもなかった僕は知る由もなかったのです。

妖怪ウォッチなのに、妖怪「ウォッチ」なのに、
妖怪「watch」なのに…時計としての機能がないなんて!!!

最近、長らく使っていた時計が壊れてしまい、
妖怪ウォッチしとけば、目立つに小学生にとっては
おもしろいだろうし…いいだろう…
なんて考えていた自分がアホですた。さーせんm(__)m

とりあえずメダル入れてみた

ウォッチにメダルを入れてみましたが、しょっちゅう
「このメダルは対応しておらず使用できませんパンパンパパーン(効果音)」
とふざけたことを抜かしてきます。

対応してねーメダルが同じパッケージに入っているわけないだろ!

ということで、調べてみました。そうすると結構でてきますね。
同じ症状の方。その中でも、メーカーに問い合わせて
新しいモノと交換してもらった方がいるようなので、
さっそく僕も試してみました。

バンダイお客様相談センター:0570-041-101

ナビダイヤルって書いてあったので悪い予感しかしませんが…
予感的中、待てど暮らせどつながらず5分経過~もう無理や。
その後もう一度挑戦…だめだぁ…。

長い戦いになりそうです。結果は後日また記載します。

12月5日追記

昨日、バンダイさんに連絡が取れました。
今回は、3分くらいで繋がりました。
ふぅ~ようやくだ。

さて、電話に出てくれたお姉さんは非常に優しく
ベルトの型番を知らせたら、
初期不良ということで、新しいものを送ってくれる
ことになりました。

ん~なんか話して見た感じ、同じような方が多いようですね。
妖怪ウォッチ専用対応デスクなるものもあるみたいです。

さて、数日で届くようなので、また届いたら
追記していこうと思います。

12月8日追記

電話が繋がってから3日後、新しいモノが
自宅に送られてきました。

さすが、バンダイさん。対応の早さは素晴らしい。
youkai-watch

新しい妖怪ウォッチと仮面ライダー?のハンカチが送られてきました。
また、申し訳ありませんという手紙も同封されていました。
前のモノは、そのままヤマトで送り返すことになります。
面倒なので、新しいモノを持ってきてくれた際にそのままお願いしました。

さて、今度はメダルをしっかり読み込みます。
新品で買った妖怪ウォッチが僕と同じような
症状になっている人は、ぜひ新しいモノに交換
してもらうといいと思います。

2月3日追記

相変わらず、妖怪ウォッチの人気はすさまじいですね。。。

先日、本屋に行った時に、妖怪ウォッチのコーナーが作られていて
DVDの映像が流れていました。「ヨーデル♪ヨーデル♪」
という例の歌のものです。

びっくりしたのが、小学生の女の子がDVDを見ながら歌っていたんですね。
そして、さらに途中からDVD見ながら踊り出して、本屋中にその女の子の
歌う声が響いていました。本屋で踊るか?普通…

『妖怪ウォッチ』の方に話を戻すと
バンダイがクリスマスに向けて、大量に追加生産
したのか、クリスマス〜年明けは大手家電量販店でも
叩き売りされてました。

そして、それから1ヶ月程たってから、
ヤマダ電機を訪れた際には、タイプ零式が
ごっそりなくなっていました。

また、値段が跳ね上がったのかな〜
なんて思ってましたが、

試しに、アマゾンを見てみると

youkai-watch-type-zero

定価よりも安くなってますね。もうこの商品を
転売して儲けるのは難しそうですね。

あなたは副業に興味がありませんか?

1日1~2時間の作業で月に数万円のお金を生み出すことが可能です。

もちろん僕のように数十万~百万単位で稼ぐことだって可能です。

よければメルマガにご登録下さい。