こんにちは。 wonder boyです。

ヤフーとブックオフが合同事業をしていくというニュースが
夏に入ったばかりの頃にニュースに流れましたが、
ついに、渋谷に店舗ができあがり、今日からスタートしたようです。

ホームページはこちら⇒ブックオフとヤフオクで合わせてヤフオフ

ヤフオクの出品体験ができるみたいですが、ホームページを見ていただくと
手数料が高い!!ツイッターでは、かなりひどいことを書いてる人もいましたね。

こんなんじゃなかなか誰も利用しないんじゃないの?
っておもってしまうんですが、
それは、僕が物販というビジネスを実際にやってきたからかもしれません。

というか、そもそも論として、ヤフオクの体験需要なんかあるんでしょうか!?

この辺は、もっと詰めてからサービスを決めるべきだったかもしれません。

ヤフーのプレミアム会員の場合は、店内の108円の本が3冊まで無料になる
というサービスもあります。

これはどうなんでしょう!?

108円で売っていても、ずっと売れずに破棄していた商品も多かったと思います。
その点を考えると、どうせ売れないお客さんに無料で配布して、破棄在庫を少し
でも減らそうと考えているのか!?

まぁ、中にはお宝も眠っているので、そういう商品が無料というのは、嬉しいですよね。

さぁ、今後はどう展開していくのか、まずはそこだけに注目しておきます。

PS.
ET-KINGのCD等が高値にあがってます。
訃報がテレビで流れましたからね。

さっさと仕入れて、高値で売れるうちに
売ってしまいましょう。

みたいなことは、言うつもりはありません。

こういう時に、需要が増えるなら、せどりは、
その需要に答えればいい、それだけです。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします