こんにちは。 wonder boy です。

英語学習法の中でも注目を浴びているオンライン英会話。
金額も大手スクールなんかに通うよりも安く、
家に居ながらにして勉強ができてしまうという
手軽さが人気をよんでいるんでしょうね。

しかし、手軽に勉強ができてしまう。
これは表裏一体ですよね。
自由にレッスンが受けられる分、
「何か世間話して終わった」と
いうようなことにもなりかねません。

というわけで、今回はオンライン英会話
その中でもレアジョブに焦点を当てて、
どのように使っていけば効果が出るのかを
考えてみようと思います。

それでは、さっそく本題に入って行きましょう。

レアジョブ(オンライン英会話)のメリットとは

オンラインで英会話を学ぶ
ことにどのようなメリットがあるのでしょうか。

価格が安く、時間の融通がきく

まずは、これがあげられますね。最大のメリットかもしれません。
それぞれの会社によって料金は異なりますので
一概には言えませんが、大手スクール、
語学学校などと比較したら料金の差は歴然です。

今回取り上げている『レアジョブ』なら、月5980円で
毎日レッスンが受けられます。(25分)

また、時間帯も朝7時、8時といった早朝、
あるいは深夜も可能なのです!

これはスクールでは完全に無理ですよね。
しかも入会金とかはないですよ。
スクールに入ると料金の載った紙に必ず書いてある『諸経費』
何やねん!これ!って感じになりますが、
レアジョブは基本的にそういったものもかかりません。

また、忙しいビジネスマンにも朗報で休塾?
お休みができる制度があります。
例えば、来月は、大きなプロジェクトが大詰めで…
なんて時でも大丈夫なわけです。

自分の良かった点、悪かった点がすぐわかる

これは、スクールも同じような要素があるかもしれないですが、
レアジョブでは、基本スカイプを使ってレッスンが行われます。
レッスン中のポイントは、チャットに書いてくれたりするので安心です。
後で何回でも見直しができる!

また、スピーチの原稿や履歴書とかの添削もしてくれるようです。

 本場のコミュニケーション力が身につく

スカイプを使った英会話の特徴が講師が豊富な点です。
レアジョブも例外ではありません。

ただし、レアジョブの凄い点は、枠が埋まらないということ。
ほとんどのスカイプ英会話は枠が埋まったらその時間に
レッスンを受けることはできないのです。
レアジョブでは、講師として3000人以上の方が登録されています。
(フィリピン大学の卒業生の方が多いようです。)

また講師のプロフィールもある程度細かく見ることができて、
日本語のレベルから大学で何を専攻していたかとか、
好きなモノについてとか意外と細かく書いてくれています。

様々なバックグラウンドを持った方がいますので、
多くの人と話すことでコミュ力が鍛えられます。
これを気にコミュ障を脱出しましょう!!

 効果的な活用方法とは

せっかくお金を払って勉強するのだからやるからには
効果的に活用したいというのが当然でしょう。

では、効果的に使っていくためには何が必要なのでしょうか。

予習復習をバランス良く

レアジョブ(スカイプを使った英会話)に多いのが
レッスンを受けっぱなしということ。
まぁこれは授業でも当てはまりますかね。
ワンレッスン25分と考えると、レッスン前に15分
予習をしてから臨み、レッスンが終わったら20分の
復習をすると丁度1時間で区切りがいいですね。

新しく学んだことは即復習。これは鉄則です。

短期~長期目標の設定

これも、勉強においては必須事項ですね。

モチベーションの低下はいつか必ず訪れます。
その時にグッとこられられるかが大事なわけで、
そのためには、事前に目標を設定しておくのは
当然です。

そして、さらに目標は細分化する。
3つに分けるといいでしょう。

例えば

  • レッスン毎の目標:今日は発音に注意する
  • 半年後の目標:TOEICで〇〇点を取得
  • 1年後の目標:英語で商談ができるようになる

などといった具合に短期、中期、長期と3つのスパンで
考えてみることをおすすめします。

まとめ

オンライン英会話は、価格もお手頃で自由な分
忙しいビジネスマン、学生でも英語を気軽に学ぶ
ことができます。

メリットや効果的活用方法などを考えてきましたが、
やはりいちばん大事なことは、受け身にならないことです。
講師の方と話すだけでも英語の力は伸びていくのでしょうが、
慣れてきたら、自分からレッスン内容を提案できるように
なっていくといいですね。

レアジョブの無料体験はこちらからできます

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします