こんにちは。wonder boy です。

先日、車のオイル交換に行ってきました。
ですので、記録簿ついでにログを残しておきます。

ある日、仕事から帰る途中にRX8のオイル警告灯が一瞬でしたが、
点灯したのでありゃ~と思って
整備記録を確認したところ、
前回の交換から5000キロ弱走りこんでました。

おーっと完全に忘れていました。あぶない!あぶない!
そういえば、いろいろと遠出したな~と思い出しました。

すでに走行距離は78000キロを突破しました。
車を購入した時が28000でしたので、
もう5万キロ乗ったことになります。

日本列島を直線距離にすると約3000キロらしいので、
何往復もしたことになります。

さて、相変わらず車の状態はすこぶる良い状態なのですが、
なんせこの猛暑。

30度を超える日が当たり前になってきました。

自分が子どもの頃は、30度なんていったらヤバイ!
とか言われていたくらいだから、完全に日本の最高気温は
毎年上昇してますね。

こんな暑い日にRX8に乗っていると、エンジンを冷却するためか、
乗り終わってエンジンを切ってもしばらくファンがずっーと回り続ける
ことがあります。

RX8を購入したばかりの方!それ車が故障したんじゃないですからね!

RX8には、エンジン冷却のため、気温が高い日はエンジンを切っても
ファンが回り続ける機能があるのです。

これを知らないと車がエンジン切ったのに動いている!→壊れた!

と完全に勘違いしてしまう人がいます!(昔の僕w)

では、いいかげん本題へ!

オイル交換を実家近くのディーラーで

今回は実家に帰省していたこともあり、
実家の街にあるディーラーにて交換をしてもらいました。

今回は、オイル交換ということで、車を預け見積もり書を
見せてもらうと金額が…

いつもより高いのです!

あれ~??と思っているところ、
担当者の方が詳しく説明をしてくれました。

0w20というオイルで見積もりを作らせていただきました~と。

0w20というようなオイルの単位?のようなものは
聞いたことがあるのですが、正直どういったものなのかが
全くわからないため、いろいろと教えていただきました。

まず、0w20というオイルは以前他のディーラーで入れてもらった
ものよりも粘り気が柔らかく抵抗も少ないためエンジンが長持ち
するとのこと。

また、走行距離も増えてきたため、街乗りで使うことが多いと聞いたので
このオイルで見積もりを作ったこと。

さらには、シンセレネシスという上級グレードがあることも
初めて知りました。

もちろん、RE雨宮さんや、フジタエンジニアリングさんのオイルは
知ってましたが、なにせ金額がね…。

ちなみに私は街乗り、通勤などでしか車は乗らないですので、
0w20ですがサーキットに行ったり、ぶん回す方はもっと堅いオイル
の方がいいようですね。

さて、この記事で別にRX8に適切なオイルが何なのか
ということを知っておいてもらいたいわけではありません。

僕が思ったのは、今回オイル交換をお願いしたディーラーさんの
対応についてです。

オイルの種類を複数提案していただいたこと、オイルメンテナンスパック
という頻繁にオイルを交換する方がお得になるプランがあること。

これらは、前に通っていたディーラーさんでは一切提案されたりした
ことはありませんでした。

なぜでしょうね?なんでそういうプランがあるのなら提案しないのでしょうか。
僕は前から知ってれば、即お願いしていたのに!

僕がもともとディーラーではないところから車を購入したため、
営業してはいけないとか思っているのか、そもそもサービススタッフの
質が低すぎるのか。

やっぱり、何かしら顧客に提案する、モノを売る、営業していく
場合には、自分が売るものは全力で売りにいかないとダメだ
と思うんですよね。

だって、自分の店の商品なんだから自信があるでしょう!
なのになんでそれを良いものなら顧客に提案しないのか?

それでは、顧客はどんどん離れていきますよ。
確かに強引な押し売りはダメですが。

アフィリエイトだって、基本的に本当に良いものだから
紹介するわけですし、自分が稼ぐ系の企画を売るなら、
他の方の企画よりも魅力な点がたくさんあって自信があるから
募集するわけで、全力で売るわけで…。

顧客に提案する、こういう立場にある方は今一度自社商品の
良さをしっかり理解した上で、売るなら徹底的に行くべきですね。

それによって結果的に顧客は助かるということがあることを
知っておきましょう。

あなたがモノを売ることで顧客は幸せになる。
そう考えれば、一見難しそうな提案も粘って交渉してみよう
という気になりませんか。

*良くないと思っているモノに対してフルパワーを使って売るのは無しですよ。

0w20を使ってみて

オイルを交換したのですが、やはりレスポンスが違う感じがしますね。
それだけこの車に乗ってきたということかもしれないですが、
運転して体感できるレベルで自分の場合は変わりました。

さて、次のオイルはどれにしようか。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします